自宅のすぐ近くで、家の解体が始まったのですが、重機が入り朝から夕方までガガガゴゴゴ、ガシャーン、ドスーンとすごい音。

普段はとても静かな地区なので、余計に工事の音が響きます。

かといって、音を出さずに解体するなんて無理な話ですし、しばらくは我慢だなぁと思い過ごしていました。

工事が始まってから初めて雨が降り現場がお休みになった日、「あれ?いつもより穏やかに過ごせている!」と思い、騒音に対して想像以上にストレスを感じていた事に気づきました。

どうにもならないことだけど、どうにかしたい!
これ、RAUSで何とかならないかな?

そんなことが頭をよぎり、ふと思いだしたのが以前のRAUSの講座で習った「音も粒子」ということ。

つまりは、音も粒子ならば、この騒音もRAUSで粒子変換できるのではないかということ。

そこで、ルーツとの対話でこの音も変換できるかを確認。

出来ると出たので、直接的に音を変換するのか、間接的に場や建物、働く人を変換するのかを確認。

まずは、間接的に場や建物、人を変換すると出たので、遠隔でも浄化のできるRAUSのアイテムを使って家にいながらにして工事現場を浄化。

最初は自分の体が石化してしまうのかと思ったほど、硬くて重たい波動だった現場が、徐々にほどけて、スーッと上昇していくように体が上に引き上げられていくような体感へと変化。体の周りも浄化の際の風で、スーッと涼しくなっていきます。

音だけを意として体感してみると、最初は石化プラスねじれで、体がくの字になっていたものが、スーッと背筋が伸びていき、体が伸び伸びとした感覚へと変化。

波動を変換するとこんなに違うんだなと、改めて感動しつつ、波動がもっと良くなるかを確認。

なると出たので、今度は直接的にこの場から発する音と意としてRAUSのアイテムで浄化。

すると波動がさらに柔らかくて心地よいものへ変化。

決して音が小さくなったわけではないのに、発する波動が変化し、心地良いものを感じるおかげでストレス度がかなり違います。

何でもっと早くに気づかなかったんだろうと悔やみました(笑)

ちょっとした事でも、積み重なると大きくなります。

出来る事なら毎日気持ち良く健やかに過ごしたいものです。

波動は私達の生活に想像以上に大きな影響を与えているものなのです。

あなたの家、職場、周囲の波動はいかがですか?
心地良く過ごされていますか?

粒子変換アイテムを使ってGWを楽しく快適に過ごされた方の体験談などが紹介されています。
↓クリック↓
RAUSや粒子変換アイテムに興味をお持ちの方は、はやさかみよこ先生のホームページからお問い合わせください↓


自身の波動を整えたい、負のアクセスをシャットアウトしたいなど癒しと浄化のアイテムのお求めはこちらから↓


motherAYAアイテム取扱店


ご訪問ありがとうございます

クリックでランキングにご協力ください