引きこもりは素晴らしい。 | 迷子のresistance

迷子のresistance

やれそな事からやってみましょ


テーマ:
どうも、みなさん引きこもってますか?

日本最古の引きこもりは、
天照大神(アマテラスオオミカミ)だそうです。


天照大神(以降 あまちゃん)は、太陽の女神。

父 イザナギ
母 イザナミ

の長女で、

弟に
・ツクヨミ (月の神)
・スサノオ (嵐の神)

がいます。



今日は、天岩戸って話です。
転載しようかと思ったんですが、
リライトしてみました。


***************

むかしむかしの事じゃった

暴れん坊のスサノオは、母のいる根の国に向かう前に、
姉のあまちゃんがいる高天原に立ち寄りました。


なんといってもスサノオは嵐の神ですので、
大地は大荒れになりました。

さらに、各地で乱暴を働いたり、
ウンチを撒き散らしてご近所さんを困らせました。


あまちゃんのもとには、
他の神々からの苦情が毎日 殺到しました。

ですが、それでもあまちゃんは可愛い弟をかばい続けました。


****************

しかし、とある日・・

あまちゃんの職場に事件は起きました。
何かが天井を突き破り、落下してきたのです。


それは、スサノオが投げ込んだ「馬」でした。

これにより、重・軽傷者多数、
さらに、ひとりの若い女性が命を落としました。

それは、あまちゃんの仲良しの後輩でした。


あまちゃんは強いショックを受け、
天岩戸に引きこもり、世界は闇に包まれたのです。


****************

光を失った世界では作物は育たず、
さらには、悪い神々もやってきて
世界は荒れ果てて行きました。


困り果てた神様たちは集まって、会議をしました。
そして、知恵を出し合い、ある計画を立てました。


・鏡を作り天の岩戸の前に飾る。
・宴の準備をする。

・伝説のパーリーピーポーを召喚。



「コケコッコー」 

鶏の鳴き声で楽しいパーティーは始まりました。

樽の上で踊りだしたのは、そう!!
伝説のパーリーピーポー「アメノウズメ」。

日本最古の踊り子で女神さま。


笹の葉をヒラヒラさせながら、軽快なステップで踊りました。
次第に衣服もはだけてきて、気づけばスッポンポンでした。

その姿を見て八百万の神々は久しぶりに大笑いしました。


その楽しそうな笑い声は、
岩戸の中のあまちゃんにも聞こえてきました。



**************

その時、固く閉ざされた岩戸が、
ほんの少しだけ、開かれたのです。


「なんで、私がいないのに、
 ウズメちゃんは楽しそうに踊ってて、
 みんなは笑っているの??」


あまちゃんは不思議でたまりません。

ウズメちゃんは答えました。

「あなたより素晴らしい神様が来てくれたの!!」
「だからみんな嬉しくて踊らずにはいられないの!!」

「ほら、あまちゃんも見てみて!!」


あまちゃんは扉の隙間からそっと外を覗いてみると・・


そこには眩い光に包まれた、
輝きに満ちた美しい女性の姿がありました。


「あれはだれなの?キラキラしてる」

あまちゃんは気になって、扉をもう少しだけ開けました。


その時です。



****************

大男の足がドアの隙間にニュルリと入ってきて、
扉の開閉権は制圧されました。


力自慢のその男はドアをこじ開け、
長野県までぶん投げました。


そして、あまちゃんの手をとって外に連れ出しました。

「ごらん」

大男は程よい大きさの鏡をあまちゃんに渡しました。


「きれいだろ、これ君なんだよ」

「俺たちは君がいなくなって初めて、
 本当に大切なことってやつに気が付いたんだ。」


「!?」
突然のできごとに戸惑うあまちゃん。



「ほうら、夜が開けてきた。
 でも、パーティーはこれからだZE!!」


「よーし、みんなー!!
 今日のパーティーの主役がようやく到着だ!!」

「寝かせねーぞー!!U・T・A・G・E だぜー」


そんじゃ、いくぞー!!

せーの!!


「あまちゃーん!!おかえりーーー!!!」




「ただいま!!」




こうして、日本最古の引きこもり女子は、
たくさんの仲間たちと忘れられない時間を過ごしましたとさ。


めでたしめでたし。




*****************

At God's Mercy -
rerulili feat.Vocaloids /
神のまにまに - れるりりfeat.ミク&リン&GUMI




----------

みやざきネット紙芝居「天岩戸」





****************


引きこもったり、落ち込んだり、がっかりするのは、
思ったような成果が出なかったり、
なんでか、上手くいかなかった時である。

ただ、ここで重要なのは、
上手くいかなかった自分ではなく、

挑戦をした自分にフォーカスを向けること。


失敗は挑戦しなければできない。

失敗とは、夢や目標に向けて
努力や挑戦をした「勇気の証」である。


志の高い人間にしか失敗は訪れない。

現状に満足している人間は失敗のしようがない、
なぜなら、挑戦しないから。勇気がないから。


いま、夢を諦めようとしている人。

夢を諦めようとしている自分にフォーカスを当てずに、

夢や目標に向けて努力をしてきた自分。
勇気を持って一歩踏み出した自分に気づいてあげて下さい。


挑戦を続けられる人は、
例え 夢の形は変わったとしても、必ず、成功する。


まずは、鏡に映った勇敢な自分に感謝しよう!!


ありがとう。



それでは、また。




週末革命家 daydreamerさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス