12月の収支 | 迷子のresistance

迷子のresistance

やれそな事からやってみましょ


テーマ:

どうも、こんにちは。

FXの収支関連の記事が大分たまってきたので、
少しずつ更新してきたいと思います。

今回は一気に12月の第4週、5週の収支と
12月通しての成績の報告をしたいと思います。


---------

まず、12月第4週と5週の収支からです。

第4週


第5週



第5週は、実験的に

4000通貨~1万通貨
取引をしたので、枠を点線にしました。

勝率と損益をご覧いただけたらと思います。
負けっぷりが半端ないです(泣)。


ちなみに12月第2週に2日間だけ、
実験的に4000通貨で取引位したんですが、
このときも勝率がぐんと下がりました。


12月第2週



1000通貨では できてた事が、
通貨単位を切り上げた途端に出来なくなりました。


--------------

では続いて、
12月とおしての収支報告です。







12月は第4週まで月利が30%超えてたんですが、
第5週で大きく負けてしまいました。

結果、最終的な損益は「プラス 874.8円」
証拠金ベースの月利は「18.3%」


という結果になりました。


ちなみに1月からは、いよいよ
口座資金ベースの一般的な月利を出していきます。


資金5万円でFX口座を開設し、
「1万通貨」で取引を開始。

たった5日で証拠金不足になり、
通貨単位を「1000通貨」に切り下げ、
2ヶ月間、鍛錬を重ねてきました。


口座資金も再び「5万円」に達したので、
いよいよ リスタートです!!


-------------

さて、次の表は、

1000通貨のみの取引と、
4000~1万通貨で取引した時での収支の比較です。




1000通貨の時は勝率がだいたい80%でした。

取引通貨単位を切り上げた途端に、
勝率は約30%に落ちてしまいました。

正直、ここまでメンタルが崩れるとは思いませんでした。


ちなみに いま現在も、
5000~1万通貨で取引してますが、

もう本当に・・

大荒れです(笑)。


また後日報告します。



***************

では、最後に近況として、
2つのチャートを見て頂きたいと思います。


月足



2012年から始まった、長期上昇トレンド、
いわゆるアベノミクスラインが今年に入って、
とうとう突破されました。


では次に、日足で具体的に見ていきます。

日足



日足で見てみると、
1月4日に「アベノミクスライン」を割ってます。

そして、8月24日の世界同時株安以降、
サポートラインとして見ていたライン(赤線)も、

1月7日に突破されました。


この短期間に2つの防衛ラインを突破されたことには
大きな意味を持ちます。





これにより、私は、
長期の下落トレンド」に転換したと考え、

大きく仕掛けました



その報告は、また次回にします。





****************


(おまけ1)

Final Fantasy 4
The Last Battle - 最後の闘い




ゲーム音楽ってメチャメチャ滾りません?


-------------

(おまけ2)

FINAL FANTASY V
ビッグブリッヂの死闘(Electone)maru氏





「ビッグブリッヂの死闘」はいろんな方が演奏されてますが、
私は、この恐竜の演奏が一番のお気に入りです。


それにしても、エレクトーンって、
こんなにアグレッシブな楽器だったんですね!!

あしフミフミ可愛い。


FFのOPもジーンと来ていいですね。


では、また。








週末革命家 daydreamerさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス