3つの脳【爬虫類脳・動物脳・人間脳】 前編 | 迷子のresistance

迷子のresistance

やれそな事からやってみましょ


テーマ:
おはようございますアップ

今日は、アフィリエイトの教科書 より、

3つの脳【爬虫類脳・動物脳・人間脳】 です


http://アフィリエイトの教科書.net/archives/161







(転載開始)



結果が出る人と、出ない人の
たった1つの違いとは?


学校でも、みんな同じことを、同じように習っているのに
テストの点数って違いますよね。

アフィリエイト塾でも、みんな同じことを
同じように習っているのに稼ぎが違います。


その違いは、脳みその使い方

つまり考え方の部分に大きな違いが
あるんです。


その考え方をするのは、あなたの脳です。

今日はその脳の特徴を大きくフォーカスして
お話します。

この話を知ることで、脳を飛躍的に
使いこなすことができるでしょう



***********************

3つの脳




人間の脳というのは実は、
3層構造になっています。

1.本能を司る爬虫類脳
2.感情を司る動物脳(哺乳類脳)
3.思考を司る人間脳

この3つの脳で作られています。

爬虫類脳さんが一番古く、
人間脳さんが一番新しい脳です。


まず、イメージしてもらうためにわかりやすく
説明します。


今このブログを読んでいるあなた→のび太


理想の自分に変わりたい



爬虫類脳→ジャイアン



いじめっこ。



動物脳→静香ちゃん


情緒的な脳



人間脳→ドラえもん


原作ではちょっとポンコツですが一応のび太くんを
直すために未来から来てるので(笑)



あなたは理想のあなたに生まれ変わりたい、
けど思うように変われないのび太くんです

そこでドラえもんが、のび太くん頑張ろうと言います。

静香ちゃんは、そんなあなた(のび太)を応援してくれたり、
逆に弱いのび太さんを見て、嫌いといったりします。

ジャイアンに常にいじめられてます。

脳はこんな関係なんです。それでは物語スタート。


**************************

最も太古の脳:爬虫類脳



イメージ※ジャイアンみたいなやつです。


爬虫類脳とは、最も古い、太古の脳です。

脳幹(視床下部)部分に当たり、
生命維持機能を持っています。

本能を司る脳として交感神経とか
副交感神経をコントロールする脳なんです。

よく「心・技・体」といいますが、
脳の場合は「体(爬虫類脳)・心(動物脳)・考(人間脳)」
なんです。

その「体」に当たる部分が
この爬虫類脳です。


今、あなたが呼吸するのも、
心臓をバクバクバクと動かすのも
意識してやってる訳ではありません。

「よし意識的に心臓とめちゃおう」
なんて絶対にできないわけです。

それらの動きは全てこの太古の脳である、
爬虫類脳さんがやってくれてます。


そしてそれ以外にも、大きな特徴があります。

それは
安全でいたい、安心でいたいという特徴です。


またあとで説明しますが、
とにかく生命維持をしてくれる
古い脳だということです。


********************

脳の進化のプロセス

人間の進化の過程を追っていくとわかりますが

「魚類 → 両生類 → 爬虫類 → 哺乳類」という
進化を遂げています。


まだ人間が爬虫類のころにできた
小さな小さな脳味噌です。

感情も考えも、まだ何もないんです。

生存本能として「ただ生きるのみ」という
基本的な本能だけです。

それが長いことかけて、次に進化するのが
哺乳類脳です。


***********************

心・感情を司る動物脳



静香ちゃんみたいなイメージしてください。


大脳辺縁系に当たる脳で、
通称動物脳(哺乳類脳)です。

犬とか、猫とか、表情豊かですよね。
感情があるんです。

人間も感情があります。

喜怒哀楽なんていいますが、
それは全てこの動物脳さんが司っています。


感情、快、不快


私たちが、色々と豊かな気持ち、幸せな気持ちを
感じるのも、この動物脳さんのおかげなのです。


***********************

論理・思考を司る人間脳



ダメ人間のび太を助けるドラえもんみたいなやつです。


人間が進化の最後でできた脳が
人間脳です。

人間脳は、最も新しい脳で
大脳新皮質といいます。

難しいので、人間脳にします。


この人間脳さんは、
理性、思考、論理と考える部分です。

人がなぜ、万物霊長で最も優れているかというと
この人間脳があるからです。


あなたが
「お腹すいた、そうだ誰か狩って食べよう!」
と短絡的に思わないのも

「子孫を残したいな!そうだ女の人を襲おう!」
と短絡的に思わないのも

全て人間脳が「理性」で抑えるからです。


*********************

3つの脳の役割




つまり一度、まとめると

爬虫類脳は、生存本能、生命維持機能。(体)
動物脳は、感情、快、不快、気持ち、気分。(心)
人間脳は、記憶、思考、言葉、理性、論理。(考)


この脳はそれぞれが役割分担を背負っていますが、
それぞれが独立して機能している訳じゃありません。

相互に機能しあっているんですね。


例えば、
今日は、爬虫類脳さんが活躍する日ねとか
動物脳さんが「今日疲れたから人間脳さんお願いね」とか
人間脳さんが「俺だってたまには休みたいよ」とかいって

どこかの脳の機能を停止させて、
どれかだけを使うということは不可能です。


それぞれが相互に機能しあって
人は、行動して、感じて、考えることができます。


--------------------

ではどのようにして脳は
相互協力しあってるんでしょうか?


例えば、会社の上司に嫌なことをグチグチ言われたり
説教をされたりすると

上司の説教は嫌だなと考え、(人間脳)
それを不快だなと感じ、(動物脳)
反射的に避けるように行動する。(爬虫類脳)

このような役割分担をセットにしているんです。
つまり3つの脳は、切っても切れない関係にあるんです。


ただ3つの脳には、力関係があります。

それが
爬虫類脳≒動物脳>>>>>>>>>>人間脳

なんです。


*********************

爬虫類脳の興味深い実験

今、酸っぱい梅干しを想像してください。
そしてそれを口に入れたと想像して下さい。




次に、レモンを想像してください。
酸っぱいレモンを絞って、その汁を口に入れて下さい。




恐らくですが、その想像をしただけで
口の中に唾液がジュワーッって溢れ出たと思います。

これは爬虫類脳が反射してやっていることなんです。
ちょっと不思議だと思いませんか?

あなたは実際にレモンを口に含んだわけでもない
梅干しを食べたわけでもない

にも関わらず、想像しただけで唾液が口から出る。

実際に、梅を食べなくてもレモンを食べなくても
想像しただけで、それを食べたかのように
唾液が口にジュワッと広がる。

これは無意識レベルで行っています。


無意識。

よく覚えて下さい。


無意識。


*********************

意識には2種類ある

人間の意識には、
顕在意識(けんざい意識)と潜在意識(せんざい意識)の
2種類があります。

顕在意識てのは、まあ意識だと思って差し支えありません。
無意識というのは、意識していない部分ですね。

今日は右足から歩くか、左足から歩くか、
箸はどっちの手で持とうか?

などは全て無意識でやってます。


よく顕在意識と潜在意識は氷山でたとえられますが
氷山って、海の表面上から氷が見える部分と
表面下では見えない部分の氷があります。





実は人間の行動というのは、
90%~95%が全て無意識で行っているんです。


それで、この顕在意識とは何のことか
それが、人間脳なんです。

そして潜在意識とは何のことか
それが、動物脳と爬虫類脳なんです。


そして人間の95%の行動を、
爬虫類脳と動物脳によって支配されているわけです。




つまり力関係でいえば、

爬虫類脳≒動物脳>>>>>>>>>>>>>人間脳

くらいの割合があるのです。

•どうしてあの人は禁酒できないか?
•どうしてあの人は禁煙できないか?
•あの人はダイエットできないか?
•あの人はアフィリエイトで行動しないんだろう?


あなたも頭では「良いこと」とわかっていても
中々できない。


あるいは、続かない…など経験があるかと思います。


上記のことも全て「人生を豊かにする良いコト」ですよね。

禁酒・禁煙すれば、健康になるし
ダイエットすれば、スタイルが良くなって異性にモテるだろうし
アフィリエイトをすれば、お金が溜まる

理屈ではわかってるけどできない…


その理由は、単純なんです。

主に爬虫類脳さん(と動物脳さん)が
全てあなたの行動を支配しているからです。


潜在意識にコントロールされている訳です。


ここで、爬虫類脳さんと、動物脳さんと、
人間脳さんの違いや特徴を教えます。


**********************

爬虫類脳さんの特徴

本能を司り、生命維持機能といいました。
ところで人の本能ってなんでしょうか?


本能。何となくわかりますね。

でも何となくです。


本能とは、

•食べたい
•眠りたい
•子孫を残したい(セックスしたい)
•尿などを排泄したい
•闘争を好む

などです。


その根源にあるものが、
安全安心でいたいということです。

安全安心でいないと生命が維持できないですからね。


この本能が備わっているから、人類は今日まで
繁栄することができたんです。


********************

動物脳さんの特徴

動物脳さんは、快と不快を感じ取る
感情の部分です。

嬉しい、楽しい、大好き、幸せと快感に感じると
人は気分がいいものです。

逆に、憎い、むかつく、不幸せと不快に感じると
人は気分が悪いものです。


この動物脳さんがあるから人は、
快を得たい」「不快を避けたいと思うのです。

コレはすごく大事ですよ。


例えば、趣味とか、仕事とか、好きなこと
好きなもの、誰にでも探さなくても1つはあると思います。

釣りが好きとか、アニメが好きとか、車が好きとか
ポーカーゲームが好きとか、パチンコが好きとか

なんでもいいんです。

人から見たら馬鹿らしいと思っても
その人は好きでやってるという状態。


これは、つまり気持ちいい・気分がいいから
ずっとそれをやりたいんです。

人は、気持ちがいいものを追い求めるんです。
逆に不快を避けたい。



嫌なことですよね。嫌なもの。嫌な人。
避けたいんですよ。

嫌なことって人間続かないんです。

続いたとしても、最後は鬱になるか、自殺するか
バーンアウトしてリタイヤするんです。


女性にモテる人は、間違いなく
この動物脳さんに、快感を与える人のことです。

快感を与えると人は、もっとこの人と一緒にいたいとか
楽しいからもっと知りたいとか思うんです。


この快楽を得たい、不快を避けたいは
無条件に覚えて下さい。


***********************

人間脳さんの特徴

最後に人間脳さんの特徴ですが、
考える事です。

例えば、ウサギさんが
「俺、将来金持ちになって、ベンツ乗りたい!」って

思いますか?

思いませんよね。
何故ですか?


それは考えることができないからです。
考えることは、人間にだけ許された特別なことなんです。

この人間脳さんがあるから、
本能で「あの可愛い子ちゃんとセックスしたい」と
刹那的に思ってもグッと我慢できるんです。


人間脳さんは

成長したい、自己実現したい
やりたいことや目標を達成したい
創造的なことをしたい

と思っています。





後編へ つづく



週末革命家 daydreamerさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス