W杯ロシア 日本対コロンビア戦 | シニア世代からのメッセージ@毎度楽々

シニア世代からのメッセージ@毎度楽々

2013年12月3日まで、諸見里しのぶ@勝手に応援団&女子プロゴルフのタイトルでブログを綴ってきました。
これからは諸見里しのぶ選手や女子プロゴルフだけでなく、世相観察や現役世代に伝えたいメッセージも書いて行きたいと思います。


テーマ:
昨日に日本VSコロンビア戦は、開始早々から、コロンビアが1人退場となって11人VS10人のハンディ戦になった感じでした。

囲碁ならば、2目とか、将棋ならば飛車落ちとかでしょうかね。

お互いの戦力が均衡してるならば、圧倒的に優勢ですが、戦力不均衡ならば、格下の日本には、有難いハンディ戦でした。

結果は、日本が2対1で勝利でしたが、数的優位を逃がさない戦いでしたね。

改めて思うのは、コロンビアの1点を得る前のPKですが、少なくともVTRを見る限り演技力の高いコロンビア選手がいましたね。サッカーというのは、ボールをコントロールする技術とか走る能力とかも純粋に必要なんでしょうが、ハンディ戦になって先行されてる時には、オーバーな演技も必要なんでしょうね。

審判が判断するのですから、仕方ありません。ゴールに入ったかどうかとかは、物理的な判定で決まりますが、ペナルティについては、審判の主観ですからね。日本ももっとオーバーな演技力をつけるべきでしょうかね。真面目な国民性から言うと、潔くないということで、武士道精神とは違います。

W杯・・・・毎度楽々は期待してなくて、予選を通るのは難しいと予想してました。しかし、コロンビアに勝利して勝ち点3をえたのですから、もう1勝すれば予選突破でしょう。

ちょっとワクワクしてきましたね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

毎度楽々さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス