モリカケ以外に国会の質疑はないのだろうか? | シニア世代からのメッセージ@毎度楽々

シニア世代からのメッセージ@毎度楽々

2013年12月3日まで、諸見里しのぶ@勝手に応援団&女子プロゴルフのタイトルでブログを綴ってきました。
これからは諸見里しのぶ選手や女子プロゴルフだけでなく、世相観察や現役世代に伝えたいメッセージも書いて行きたいと思います。


テーマ:
森友学園籠池夫妻が釈放されて「記者会見」を開いたりして注目されてます。犯罪の被疑者がこれだけ注目を集めるのも珍しいことですし、記者会見も珍しい!

この1年、国会の審議ではモリカケ問題が主要な議題でしたね。
なにを審議しているのか、真相は未だにはっきりしません。

無理ないことです。捜査機関以上の操作能力がなく、野党が持ち出す話は、週刊誌の情報ですから。
ならば、野党は週刊誌記者を雇えば良いようなものの、それだけの費用を払うこともできない。

国会は、捜査機関ではない・・・・ということが判明した1年だったと思います。

メディアのシナリオ通りに騒ぎに騒いでいるのは、国会内で少数派で、何をやっても与党の思うがままというストレスがあるので、安倍政権の足を引っ張ることが存在意義となってるのでしょう。

去年の衆議院選挙で大きく議席を落した野党ですが、来年の参議院選を狙った長期戦として「安倍批判」に終始しているのでしょう。

これまで国民が学んだことは、去年の小池新党=希望の党の騒ぎです。大山鳴動して鼠一匹の例えではないけれど、小池百合子氏の独り相撲ではなく、野党の崩壊になってしまいました。

この小池氏は、メディアを利用して、都知事になったのですが、豊洲市場移転でもさんざん騒いだけれど、結果は、豊洲移転に決まりました。あの大騒ぎは何だったのでしょう。

話しを戻すと森友学園問題は
詐欺罪で起訴されるような酷い人物が引き起こした事件です。一部週刊誌の音声データを見ると、財務省との交渉の中で半ば脅しのようにして「安倍総理」の名前を使ってますね。犯罪被害者ではなく、犯罪容疑者なのです。相当に悪質な人物ですし、教育を任されるような人間ではないと思います。

財務省近畿財務局も、怪しい人物と承知していたので本省とも相談していたわけでしょう。しかし、交渉記録・・・・公文書の管理が拙くて問題が生じています。森友問題と、財務省の文書管理問題は分けて考える必要があります。

森友問題の被害者は、国であり、財務省であり、名前を使われた安倍総理だと思います。

野党は、森友問題には、安倍総理夫妻が関係しているとの立場ですが、どう考えても悪い奴らに利用されたというのが本質でしょう。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

毎度楽々さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。