”10年以上前と悩みは変わらない?” みなけんさんのブログから・・・ | シニア世代からのメッセージ@毎度楽々

シニア世代からのメッセージ@毎度楽々

2013年12月3日まで、諸見里しのぶ@勝手に応援団&女子プロゴルフのタイトルでブログを綴ってきました。
これからは諸見里しのぶ選手や女子プロゴルフだけでなく、世相観察や現役世代に伝えたいメッセージも書いて行きたいと思います。


テーマ:
みなけんさんのブログを拝見して、昔のメモと今の現状が変わらないというお話でした。
毎度楽々もコメントしたのですが、体格、体力、運動能力が変わらないとすれば、ゴルフのスイングも変化してないのは当然でしょう。

しかし、変わることができるのは、「コースの攻め方」であり、「気持ち」でしょうね。

ベストショットを期待しない
アプローチ(寄せ)とパットの精度を上げる
高い目標(距離と精度)を求めない
コースマネジメントを変える

プロのようにセカンドショットでグリーンを狙うのは、高齢者ゴルファーにとっては難しいことです。
なので、グリーン周りのバンカーとか、池を避けていかにイージーな寄せをして、1パット圏内に寄せれるか・・・そして、パットも易しい場所から打つかでしょうね。

加齢によって攻め方を変えないといけないと感じるこの頃です





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

毎度楽々さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス