初優勝 期待組 今シーズンは? | シニア世代からのメッセージ@毎度楽々

シニア世代からのメッセージ@毎度楽々

2013年12月3日まで、諸見里しのぶ@勝手に応援団&女子プロゴルフのタイトルでブログを綴ってきました。
これからは諸見里しのぶ選手や女子プロゴルフだけでなく、世相観察や現役世代に伝えたいメッセージも書いて行きたいと思います。


テーマ:
今朝も氷点下の朝でした。今朝は、最低気温が-2℃で、快晴の9時過ぎでも0.8℃です。

いよいよ女子ゴルフの開幕まで1ヶ月を切りました。初戦は、ダイキンオーキッドレディスです。3月1日から4日までの4日間です。この季節の沖縄は、風が強くて観戦も大変でしょう。もちろん選手も大変です。さらに琉球ゴルフ倶楽部はコーライ芝ですからパットが難しいでしょう。

さて、今季の日本人シード選手で優勝が期待されているのは

賞金ランク17位 柏原明日架
同 21位 堀琴音
同 26位 岡山絵里
同 28位 武尾咲希
同 30位 福田真未
同 31位 辻梨恵
同 33位 東浩子
同 39位 新海美優
同 41位 三ヶ島かな
同 44位 大城さつき
同 47位 永峰咲希
同 49位 下川めぐみ

シード選手ですから実力は証明されてますが、よくよく見ると優勝争いをしてテレビ放映にも何度も出てきた選手たちでもあります。

敢えて言えば、優勝争いをしたけれど、中々勝ててないというのも事実でしょう。勝負弱いということかなぁ?柏原さんとか、堀さんは、そろそろ優勝しないと、永遠のシルバーメダリストになってしまいます。もうベテランと言って良い東さん、大城さん、下川さんもチャンスを捉まえて欲しいものです。

現在の上位陣は、韓国、台湾勢が占めていますが、ベスト10以内にいる人たちをさておいて勝利を手にするのは中々難しいことです。

藍ちゃん、さくらちゃんがプロ転向した時代と違って韓国台湾勢は、コーチも優秀だし、トレーニングも海外で積んでます。勝つ為には、単に「勝ちたい」という気持ちだけではなく、3日間、4日間を首位で走る体力、技術、メンタルと全てが必要です。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

毎度楽々さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス