ウィンナワルツで新年気分!

テーマ:
先ほどから元旦に放送のあったウィーン・フィルの新年の演奏会をNHKのEテレで聴いてます。

天気も良いせいか、まったりして良いですね。
ウィンナワルツというのは、ハプスブルグ帝国の爛熟の極みの頃のものですから、何という華やかさなんでしょう。

1部は、演奏だけですけれど、2部はバレー付きです。

それにしても浮き浮きです。

大晦日から始まる音楽シーズンでは、400以上の舞踏会が現在もあるそうです。

日本の新年は、何か慌ただしいのですが、ウィーンでは、賑やかで華やかですね。

楽々亭は、家族が近くの温泉に行ってますので、一人でのんびりです。
夕方には、ゆーちゃんたちも来宅の予定ですので1時間もすれば、保育園状態です。

朝からお天気も良くて気持ちの良い夕暮れです。

今年もこういうゆったりとした気持ちで過ごせたら良いなぁと思うのです。
心が穏やかであるのは幸せです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
AD