伊藤園2日目の結果を見て | シニア世代からのメッセージ@毎度楽々

シニア世代からのメッセージ@毎度楽々

2013年12月3日まで、諸見里しのぶ@勝手に応援団&女子プロゴルフのタイトルでブログを綴ってきました。
これからは諸見里しのぶ選手や女子プロゴルフだけでなく、世相観察や現役世代に伝えたいメッセージも書いて行きたいと思います。

今日は、コンサートに行ってたので、女子ゴルフの中継が見れませんでした。

帰宅して結果を見ると
-11 福田真未
-7 川岸史果
-7 フェービー・ヤオ
-6 ペ・ヒギョン
-6 佐伯三貴
-5 アン・ソンジュ

福田さんが、5バーディ1ボギーと好調です。昨日の7バーディノーボギーという出来には勝りませんが、首位スタートした2日目としては完璧でしょう。

問題は、初優勝が掛る明日です。ボギー先行だと、川岸さんとか、ヤオさんがバーディを出して来ますので、アッという間に2打差です。アウトでこういう状態だと厳しい状況になります。

しかし、彼女は、先日のソフトバンクの日本シリーズ第6戦を見て、9回裏の内川選手のホームランで「試合は、最後まで判らない」という体験をしたようです。確かにホークス有利で臨んでいた第4戦からのまさかの2連敗でしたからね。そして、第6戦でも逆転されて、再度追いついて延長戦で決着でした。

福岡の沖学園出身だけにホークスの優勝が、まさに福田さんのパワーの源かもしれません。

しかし、ショットメーカーの川岸さんは、お母さんのプロゴルファーの麻子ママが付いてるのも大きい!何よりも優勝してるし、アメリカツアーのQスクールも狙っている今が旬の人ですね。飛ばしあいでは福田さんに分はないかもしれないけれど、ショットとパットです。それと、運を掴んで離さないことでしょうかね。

初優勝のプレッシャーがあるけれど、後半までに5打差にすれば、安全圏でしょう。

毎度楽々は、一番怖いのは、アン・ソンジュさんだと思います。明日は、ピンデッドに狙い打ちでしょうね。バーディを5つは稼ぐでしょうから、-10だと厳しいなぁ。

佐伯三貴さんが今日はスコアを落してるんですが、こちらも5打差ならばわかりません。
ともかくも明日の最終日最終組にもゴルフの格言が発生しそう!

3人の内から、ババを引く人が1人必ずいます。
福田さんなのか、川岸さんなのか、ヤオさんなのか?

運が3人の間を行き交いますからね。

2日目のホールバイホールはこちらです



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村