シニア世代からのメッセージ@毎度楽々

2013年12月3日まで、諸見里しのぶ@勝手に応援団&女子プロゴルフのタイトルでブログを綴ってきました。
これからは諸見里しのぶ選手や女子プロゴルフだけでなく、世相観察や現役世代に伝えたいメッセージも書いて行きたいと思います。


テーマ:
先週末に突如浮上した 衆議院の解散説

政府は、「総理の専権事項だから、安倍総理が決定する」とのことですが、来週の臨時国会の冒頭に「解散」という報道です。

野党とメディアの左巻きの人々は「森友、加計学園問題隠し」と批判しています。

予想もしてなかったのでしょうね。年内解散があるかもしれないとは思っていたでしょう。

毎度楽々が考えると・・・

北朝鮮の核開発、ミサイル開発は続く・・・なので、これからの1年から2年の間に、緊張が続くので、いよいよ事態が切迫、緊迫してきた時に、残り1年ちょっとの衆議院任期の中で解散するのは、却って北朝鮮を利する

と安倍総理は考えたのでしょう。

つまり、北朝鮮問題は、国家の安全、国民の生命財産、東北アジアの安全が、厳しい情勢だという認識でしょう。

野党とメディアの左巻き勢力は、「突然のこと」で動転している感じです。
国会の中で政争を求めていたと思いますけれど、日本が置かれている厳しい現実には目をつぶっている印象です。森友・加計学園問題を国会で取り上げて「安倍政権」を追求したかったのでしょう。

政権与党と違って無責任な姿勢だと思います。

これだけ、Jアラートが鳴り、安全喚起をしている現実をどう考えてるかですが・・・

そして、低迷する民進党は、共産党をはじめとする野党統一候補を小選挙区に出すようですけれど・・・民進党にとって共産党と共闘するということは、選挙対策以外の何物でもなく、政党の基本政策が違うのですから、自殺行為でしょう。2大政党制を期待していた人は、完全に見限るでしょう。

今回の解散の目玉となってるが「ファースト」です。
国政進出ということで小池都知事を全国政党の党首に・・・との思惑もあるようですが、何とも政治理念とか政策が解らない政党です。東京の小選挙区には、全て候補を立てると伝えられていますが、「小池知事=都民ファースト」人気に乗ろうとするものですね。こういうワンマン人気に乗る人たちは、怪しい政党と言わざるを得ません。

政治は、
自分たちは、現状をこう変えたいという政治理念とか、理想が一番大切です。

小池人気に乗って政治家になれば、収入にも恵まれ社会的地位も得られるという野心を持った人たちが政治参加するのは困った問題です。

今回の解散と衆議院選挙は

与党(自民党・公明党) VS 野党(民進党・共産党、社民党・自由党)+メディア

という構図でしょう。

メディアの一部は、反安倍政権ですからね。

選挙の争点は何かがもっとクリアになる必要があります。
憲法問題などもありますが、安定した政権を維持することが一番大切なんだと思います。

ここで与党が負ければ日本の政治は大混乱になり、北朝鮮や中国、韓国に付け込まれるでしょう。

安部政権にお灸をする  なんていう甘い考えでは拙いことになりますよ。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

毎度楽々さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。