シニア世代からのメッセージ@毎度楽々

シニア世代からのメッセージ@毎度楽々

2013年12月3日まで、諸見里しのぶ@勝手に応援団&女子プロゴルフのタイトルでブログを綴ってきました。
これからは諸見里しのぶ選手や女子プロゴルフだけでなく、世相観察や現役世代に伝えたいメッセージも書いて行きたいと思います。

NEW !
テーマ:
昨日の日大アメフット部の監督とコーチの記者会見から24時間経ちました。

どうも日大アメフット部は、組織として機能していなかったようです。独裁体制が続いて監督に意見するとか、今までの指導方針を変えるなんていうのが出来ない組織になっていたのでしょう。

プレッシャーをかけて選手を育てるという手法のようですが、旧態依然ですね。
加害者となってしまった選手には、本当はチームの中心選手として期待していたのでしょうね。

チームを纏めるようなことを期待していたのではないでしょうか?
というのも監督、コーチに人望もなく信頼感もないということを承知していて、何とか選手と指導者の間に入って意思疎通をして欲しいと思っていたように想像しています。

つまり、自分たちの指導方法に自信を失っていて、若い選手に影響力を持ってもらい、自分たちの思うような方向にやらせようとしていたのではないでしょうか?

いわば、監督コーチ陣の意思を体現して欲しいという自分勝手な発想のように感じます。

加害者となってしまった選手は、それが解っていたからこそ苦しんだでしょうし、試合に出して欲しかったのでしょう。

こういう風な指導が通用していたのですから不思議です。
去年の大学選手権で、優勝したことで、指導方針に自信を持ってしまったのでしょう。

なので、それまで以上に選手にプレッシャーをかけ続けたのでしょうね。

既に報道されていますが、元部員で辞めた人たちにも犠牲者がいるのでしょう。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
NEW !
テーマ:
昨日の日大アメフト部の元監督とコーチの記者会見を途中まで見てました。

今朝もニュースやワイドショーでその模様が伝えられています。

勧善懲悪が好きな大衆にとって、記者会見は「公開処刑」のような様相になってしまいます。
世間に充満する大衆の不平不満を「公開処刑」を実施することで、解放しようというものですが、これは、フランス革命でのギロチンによる処刑(ルイ16世夫婦や反革命とされた人々)、ロシア革命の時もありましたし、中国では、毛沢東による紅衛兵による吊し上げが有名です。

為政者にとって、人々の溜まりに溜まった不満を解放するショーなんですね。

近年の事件は、こういう要素が多くなったというより、政治であれ、スポーツであれ、公開処刑風のやり方が先鋭化していると思います。

東京都の小池知事による豊洲市場移転問題、その前にあった舛添知事へのバッシング、森友加計問題、財務省の文書改竄問題などなど・・・

メディアが報じるだけでなく、最近はSNSでの映像拡散で、急展開してしまいます。

なので、当事者は記者会見を開いてあれこれと対応するのですが、これが中々曲者です。

昨夜の日大アメフト部の元監督、コーチの話を聞いている限り拙い対応だなぁと感じました。
少なくとも加害者と言われる学生が開いた記者会見に比べて準備不足のような印象です。

国会ならば、「訴追の怖れがあるので、発言を控えます」と逃げられたでしょうけれど(笑)

昨日は、監督からの指示はなし、コーチも「憶えがない」と発言していて、何かスッキリせず、これでは、ますます騒動だけが大きくなり、加害選手に同情が集まってしまいます。

お互いが記者会見で発言したのですが、どちらも真実かどうかは解りません。多くの人々は、「印象」と「感情」で判断してますからね。法律的な判断、あるいは、合理的な判断をしているわけではありません。

両者の言い分が食い違ってますから、これは民事であれ、刑事であれ、司法の場で判断して結論すべきでしょう。

選手側は、監督やコーチから指示されたと言い、監督、コーチ側は、実力の50%くらいしか出していない選手を成長させようと強い処置をした・・・食い違いが生じてルール違反が起き、人身事故になってしまったわけです。監督、コーチとしては、次の世代を背負って欲しいという期待もあったのでしょうね。また、チームの要としてまとめ役になって欲しいという期待もね。

どうも日大アメフット部と日大理事会は、記者会見について周到な準備をする暇がなかったと思いますが、弁護士などによって「刑事訴追された時に言質を取られないように・・・」と予防線を示されたいたのは間違いないでしょう。

そして、昨日も書いたのですが、井上コーチは、コーチングを専門的に習った人ではない印象です。アメフトって相当科学的なスポーツなはずですが、スポーツコーチとして二流な人材でしょうかね。
根性とか闘志とか、勇気を鍛えれば良いなんて思ってるのでしょうね。

軍隊の特殊部隊のトレーニングの表面的な部分だけを見てたのでしょうね。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:
日本大学のアメフト部の緊急記者会見を視聴しています。

どうも元監督もコーチもコーチングについて正式に学んだことはないような印象がします。

昔の体育会系の非科学的な指導体制だったのかなぁ。

日本ではアメフトもゴルフも「コーチ資格」って厳密ではないんですね。自称コーチで良いんですね。

アメリカでは、スポーツコーチは、大学院修士の資格以上を持ってるのが当たり前なんですけれどね。

日大では、そういう体制構築ではなく、ワンマン独裁体制なんでしょうかね。



テーマ:
昨日から大騒動になってしまった・・・・加害者の日大アメフト部の選手の記者会見・・・

改めて思うのは、「日大には卑怯という言葉はないのか?」ということです。
ルール違反をして、相手チームの選手を怪我させて、それが得になるなんていう発想は、そもそもスポーツマンシップに外れています。

日本人ならば、昔の侍ならば「卑怯な行為」をしないものです。
「卑怯」の意味は、「物事に対して真正面からぶつかっていく潔さがないこと、正々堂々としていないこと」を表します。「卑怯者」という言葉が逃げ出したりずるいことをする場面でよく使われることからもこの言葉の意味するところがわかりますね。

「卑怯」と似た意味を持つ言葉に「卑劣」という言葉があります。「卑怯」と「卑劣」はどちらともネガティブな意味をもっていますが、その違いは悪意の程度と言えるでしょう。

「卑怯」はこざかしい、ずるい人に使うことが多いですが、「卑劣」は明確な悪意を持った行動に使うことが多いですね。ニュースなどでよく聞く「卑劣な犯行」という言い方にもこのニュアンスが表れています。


日大には、正々堂々というものを感じませんね。昔の侍が大切にしていたことは「卑怯な行いをしない」という倫理観です。

他人の身体を侵すのは、犯罪です。犯罪を犯してまで勝ちたかったのでしょうか!

これから、捜査当局によって調べられて起訴されるような事になるんだと思います。
メディアやネットでいくら非難し、糾弾しようとも法律的に処罰が必要でしょうし、それが出来るのは法治国家の日本ですから、司法しかありません。

水戸黄門のドラマのように「勧善懲悪」を期待して溜飲を下げることも可能ですが、それでは真相とか再発を防ぐことが出来ません。やはり、司直の手によってこの事件を解明し、裁判によって事実を明らかにする必要があると思います。

日大関係者は、スポーツ、格闘技のようなアメフトだから、大目に見て貰えると考えてたのでしょうかね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:
ニュースで伝えられた日大アメフト部の選手の記者会見

前提として、加害者側なんですが、20代のこの選手が誰かの指示もなくやった行為ではありません。

政治家よりも、官僚よりも立派な記者会見だったと思います。

それにしても、日本代表を辞退させたり、練習に参加させない、試合直前に指示をする・・・

何とも卑怯な手法です。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:
少し前に情報を得ていたのですが、諸見里しのぶ選手は、宮里藍 サントリーレディスに出場が決定しました。

諸見里しのぶ選手のブログ

コアなファン のの子さんのブログ

もう1試合しか推薦がないんですから、高額賞金試合なので、是非とも予選通過して上位に入って欲しいですね。リランキングというよりも来年のシードの為にも・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:
先週の中京テレビブリヂストンが終わった時点のリランキング

こちらです

諸見里しのぶ選手は、20位まで落ちてしまいました。前半戦の残り試合が、5試合ですからチョット心配です。もう一試合は出れそうな情報もあるんですが、賞金をグッと稼ぎたいところです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:
昨日、一昨日とお寺に行き、永代経法要と降誕会法要に参加していました。

お経を唱えている間は良いのですが、改めてお寺のご荘厳(本願寺のミニチュアのような飾り)を見ながら色々と考えていました。

お経に書いてあるような彼岸の国を描いているのだろうなぁ・・・雌雄の孔雀とか、咲き乱れるお花とかですし、金色に輝くご荘厳は、「阿弥陀様」を表わしているんだろう・・・無量光仏というのは、無限の光という意味だからかなぁ。

そして、2500年前の釈迦によって仏教が始まり、800年前に親鸞聖人によって始まった浄土真宗なのですが、阿弥陀如来は南無阿弥陀仏と唱える人を全てお救いになる・・・・。こう言う考えは、まさに宗教そのものです。阿弥陀如来という架空の存在をつくり、人間の誰か(たぶん浄土系の人)が「南無阿弥陀仏」を唱える人は、救いが確定している・・・という風に仕立てたのでしょう。

科学的な立証はありません。信じるかどうかだけです。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:
今朝も穏やかな晴れと言いたいのですが、天気は晴れですが、風が強いですねぇ。2mから3mの風なんですが、吹いたり止んだりです。

さて、昨日の中京テレビブリヂストンですが、優勝は ペ・ヒギョンさんでした。
ノーボギーのToday-7というのが素晴らしいですね。
2位タイの一ノ瀬さんも同じく-7でしたけれど・・・こちらは8バーディ、1ボギーの-7

ペ・ヒギョンさんが初優勝とは以外でしたね。
賞金ランクは
2015年 32位
2016年 14位
2017年 18位

優勝争いが何度もあったはずです。2位タイは2015年2回、2016年には、単独2位1回、2017年にも2位タイは2回です。最終成績でこういう状態なんですが、首位に立った回数、べすと5に入った回数は多い人です。

ペ・ヒギョンさんは、最終組でなかったことも幸いしているのでしょう。直に優勝争いをしていたら、また違ったと思います。

ところで、初優勝を目指していた小祝さくらさんですが、アウトの2つのボギーが痛いし、それわカバーするバーディが出ずに主導権を握れませんでした。それでも13番から18番まで5つのバーディを奪ったのですから、この人は中々強い精神力ですね。初優勝の壁は高かったけれど、直ぐに手にできる実力を持った人です。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:
昨日コアなファンからしーちゃんのご近影のお知らせがありました。

野田すみれさんのインスタです。 こちらです

野田さんは、女子プロではないけれど、ジュニア競技には出てたようです。
写真は、長崎空港のようですが、琴海パサージュでゴルフだったようですが、何かの取材撮影だったんでしょう。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。