中国のお菓子 | 理念経営の追求 ~やりがいを感じる社員を生み出す方法とは〜

理念経営の追求 ~やりがいを感じる社員を生み出す方法とは〜

良い会社を目指して七転八倒する様をご紹介するブログ

*ベンチマークとして業界大手の平均年収740万円を目指し、会社の改造をしていこうと思っています


テーマ:
今、香港の空港にいてます

昨年末の12/30から今日1/4まで中国に滞在をしてきました
初の海外年越しです
帰国するための飛行機の搭乗までの待ち時間を持て余しておりまして、仕事をしたり読書をしています

少し小腹がすいてきたなあ…と思ったときに思い出した中国で購入したお菓子
カバンをゴソゴソして取り出しました

{5C0FBBA6-545E-4EA6-ADE7-BBFB930B2BF4}

伊脆薯條…
番茄味…

番茄味というのはトマト味という事らしいですが、伊脆薯條というのはよく分からない
文字を分解して薯條というのはフライドポテトというのは分かりますが伊脆がよく分からない
調べてみても「さわやかなイラク」と出てきます

まあ、とにかく食べてみようと箱を開けようとするのですが、どこから開けるのが正解なのかわからないので…

{2BC16EA1-4DF1-4198-9AF4-74D16141C343}

引きちぎりました…

で、中から袋を取り出し開けてみると

{C643EADA-593B-457E-B555-9EA0816F5A5A}

あまり美味しそうで無いです…
食べてみると、やはり美味しく無い

で…ある程度食べるとそこに何やら物体があったので取り出すと…
{A06B11BA-EC15-441E-98D7-63756BA792F2}

あら可愛い
立体的なシールが入っていたので、大切にしている手帳に貼ってみました

さらに…

{99470C19-A4FA-4842-ABCA-EECAAB52F0FB}

ケチャップが入っていました…
そういえばトマト味って書いてあるけど、トマトっぽい味が無いなあらと思っていたらそういう事だったんだ

で、かけてみました

{07DF6438-5D99-492B-9E13-CF77DF9D07B1}

美味しそうに見えない…

食べてみるとケチャップの味しかしない
しかも、食べづらい
どう食べても手が汚れちゃう


どう開ければ、どう食べれば正解なのか知っている人がいたら教えてください


中国のお菓子のレポートでした🍭

清水 孝弘 (まいど~♪)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス