宗次ホール・ランチタイムコンサートリハでした | 大府市|オカリナ・ピアノ・フルート|MAiCO 音楽教室|名古屋市・東海市・刈谷市・東浦町

大府市|オカリナ・ピアノ・フルート|MAiCO 音楽教室|名古屋市・東海市・刈谷市・東浦町

オカリナ奏者で、MAiCO音楽教室代表の西村麻衣子です。オカリナ演奏家として活動の他、名古屋市、大府市、東海市、刈谷市、東浦町周辺で、オカリナのレッスン(ピアノ・フルートも)をしております。

今日は、2021年10月28日(木)に行われる、宗次ホールのランチタイムコンサート

「オカリナ、バイオリンと出会う」

のリハーサルでした。

昨年から何気に始まっていた、
「オカリナ、出会うシリーズ」、笑

 

もともと昨年からコンサートのお話はいただいていたのですが、
共演者を決めていなくて、

今年5月か6月か、、、、、

 

もともとバイオリンの波馬朝加さんは、私のCDで、チェロ、ピアノと共演しただいたのですが、

バイオリンとオカリナ、というお互いフロント楽器(主役)同士、

ちょっとうまくいくかどうかの想像がつかず、いつもお世話になっている、スワロウプランニング堀場さんに、おすすめの楽器の奏者さんを紹介いただけないかと、ご相談をしたところ、堀場さんからも、朝加さんがイチオシ、と連絡をいただき、お願いすることになりました。

さて、今日は初のリハーサル。

IMG_1309.jpg

いいわ~~~

 

いいわ~~~~

 

バイオリンとオカリナ、いいわ~~~~~

 

ってか

オカリナまでが高貴な楽器になった感。。。。

 

今回は、

 

「アメイジング・グレイス」でオカリナとバイオリンが出会い


秋の唱歌6曲
「うさぎ、案山子、虫の声、もみじ、通りゃんせ、村祭り」

と~~~~っても素敵にオシャレに大変身したメドレー。

 

ピアソラ生誕100年記念は、
切ないバイオリンと、バストリプルオカリナの「オブリビオン」

先日しょうやの杜ではオカリナとピアノで演奏したのですが、
ずっとずっと深みと厚みが出てます!出てます!

 

そして、

気づけばそのころにはあと2か月でクリスマス!ってことで、
組曲「くるみわり人形」全曲のいいところをすべて抜粋しての、メドレー仕立て。

つまり、小序曲、行進曲、金平糖の踊り、ロシアの踊り、アラビアの踊り、中国の踊り、葦笛の踊り、花のワルツ

 

 

そして、

一昨年、オカリナで演奏した、「ツィゴイネルワイゼン」

ホンモノのバイオリンと共演!

 

このツィゴイネルワイゼン、バイオリンの素敵な音色に

胸が震えたわ。。。。。。

 

28日の本番は、違い意味でガタガタ震えないように、しっかり練習を重ねていきます。

 

チェロとはまたちがう、

 

「フロント楽器」どうしの音の重なり。

耳で音を聴きとりながらバイオリンのフレージングに、オカリナの決して表現が自由でないフレーズを重ねていくことによって、
バイオリンの音の上でオカリナが自由に舞うような感覚。

と書いて、なんかハードル上げてるような気がするが、笑

 

これで1000えんは安すぎるよ~~~~と内心思いつつ、笑


ぜひ皆さんに聴きに来ていただきたいです!

 


IMG_1313.jpg

 

宗次ホール・ランチタイムコンサート「オカリナ、ヴァイオリンと出会う」

 

 

今回は、「オカリナ、ヴァイオリン、ピアノというあるようでなかったトリオでお馴染みの名曲を演奏します。」をテーマに、ヴァイオリニスト・波馬朝加(はま あさか)さんとの共演です。
ピアノは、放生會華子さん。
アメイジング・グレイス、ピアソラ:オブリビオン、サラサーテ:ツィゴイネルワイゼンなどを演奏予定です。

 

日 時
2021年10月28日(木)
11:00 開場/11:30 開演/12:30 終演
場 所
宗次ホール
名古屋市中区栄4丁目5-14[Google Map
料 金
1,000円(全席自由)
チケットのお求めは
・MAiCO音楽教室
・ホームページお問い合わせより承ります。
主 催
宗次ホール

宗次ホールのランチタイムコンサートは、お昼の12時30分に終演なので、時間のご負担がとても少なく、気軽にお楽しみいただけるコンサートです。
※今回のコンサートは、ソーシャルディスタンスに配慮し、席数を制限しております。

2021年10月28日|宗次ホールランチタイムコンサート