第31回中部日本個人・重奏コンテスト知多地区大会(中学校の部)結果 | 大府市|ピアノ・フルート・オカリナ・|MAiCO 音楽教室|名古屋市・東海市・刈谷市・東浦町

大府市|ピアノ・フルート・オカリナ・|MAiCO 音楽教室|名古屋市・東海市・刈谷市・東浦町

オカリナ奏者のMAiCOこと、MAiCO音楽教室代表の西村麻衣子です。名古屋市、大府市、東海市、刈谷市、東浦町周辺で、ピアノ科、フルート科、オカリナ科、の個人レッスンと、演奏家として活動しております。


テーマ:

今日はお天気だったので、常滑まで魚釣りへ・・・・

 

じゃなくて、

IMG_8012.jpg

常滑市民会館にて、

第31回中部日本個人・重奏コンテスト 知多地区大会(中学校の部)で、

 

うちのフルートの中学1年と、中学2年の生徒が出場しました。

IMG_8010.jpg

独奏の部門には、なんと51名が参加。

しかも、参加者が多すぎるため、審査時間は2分。

 

というか、

舞台に登場してから吹き終わるまで2分30秒で舞台の電気が消えて終わる。。。という、

その2分の間で出し切らないといけないと言うなんと大変なコンクール。

 

まして、伴奏ピアニストが、楽譜をモソモソ、椅子の高さを座ってから再び立って調整、なんて時間をロスすると、更に時間が短くなると言う。。。

見ていてヒヤヒヤしたりして。

 

さて、うちの生徒たち、二人とも金賞でした!!!!

しかし残念ながら県大会代表にはならず。

 

代表5名はサックスやユーフォとホルンでした。


金賞は51名中12名。ほとんどサックスとユーフォ。。。。


会場がだだっぴろく、よく音が伸びるサックスやユーフォに比べ、音がそこまで通らないフルートは不利だったように思います。


そんな中、フルート参加者14名中、3人が金。

そのうち2人がうちの生徒。

2人とも金取れたから、よく頑張りましたよ!!!

 

中1の生徒は、ひょうひょうと、堂々、のびのびと吹いていました。

無伴奏の曲で、

ビアの伴奏無の参加者がほとんどいない中、それは、際立ったようで、

終わった瞬間、会場がざわついていました。(なのでこれはもしかしたら代表イケるんじゃ。。。とは思いましたが)


中2の生徒はとても音がのびやかで綺麗でした。

最初の一音が失敗して、後で泣いてしまうぐらいのショックだったようですが、その動揺を隠して舞台では堂々としてがんばりましたね。

この生徒は今年が中学生としては最初で最後の挑戦なので、

金賞でも代表に選ばれなかったこと、とても悔いていました。

 

リハでは相当緊張して音が震えていたようです。
でも舞台では堂々と出来ました。

はい、堂々、大事です。よく出来ました。

 

それでも、代表に選ばれなかった悔しさはわかります。

 

わかるよ、私もそうだから。

 

でも!

今日の自分を褒めてあげられない人は、

1位獲らないと満足できないし、

1位獲っても満足できないんですよ。

 

私もそうです(汗)

だから、そんな自分を褒めてあげてくださいね。

 

 

風邪に関しては、やはり自己管理。(それでもひくときはひくけどね)

そして、まあ、緊張に関しては私もしますから。

メンタルが強いとか弱いとか、その人の性分ってのもあります。

目標が高いからってこともあります。

 

とてもきれいな音色で演奏できるから、もっと自信持ってもいいんだけどね、

参加しなきゃ、緊張しなくて済むんですよ。

でも参加したいし結果を得たいんですよね。

私もそうです。参加するから悩まなくちゃいけないし、緊張しなくちゃいけない。でも参加しない選択はないんですよね。

 

私もそうなんです。それも性分。

とにかく場数を踏むことです。強くなるには。

私もそうだから。

 

そして、今回二人が代表に選ばれなかったのは、私の作戦不足もあると思います。

2分間で今回選ばれたサックスやユーフォ、ホルンの生徒たちを上回るような、実力を出し切る聴き映えがする曲を探してあげられなかったこと。。。
 

十分代表に選ばれるだけの技術は持っていますので、そこは私の課題でもあります。

中1の生徒に関しては来年もチャンスがありますから頑張りましょう。
中2の生徒に関しては、学校からではないコンクールに出る方法もあるし、高校に行ってからまた目指す方法もありますし、1つのコンクールにこだわらなければいくらでも方法はあります^^

 


 謎な位置にいる杏。

{648500DB-B6EE-4AAE-8B6A-019AB4DCBBF9}

 

 

東京でのコンサートのご案内です。

 

2019年3月8日(金)、国際芸術連盟主催の「Raffiné Spring Music Festival~ラフィネ春の音楽祭」に出演いたします。

ラフィネ春の音楽祭は、西村麻衣子はじめ、国際芸術連盟に所属する数組の音楽家による演奏会です。
ピアノは放生會華子さんにご担当いただきます。

 

会場は、重要文化財 旧東京音楽学校 奏楽堂 で、奏楽堂リニューアル記念のコンサートです。

 

これは、東京芸術大学の前身、東京音楽学校のホールだったところで、

あの、滝廉太郎も、山田耕作も、舞台で歌ったりピアノを弾いたりした、由緒あるホールです。

 

コンサートチケットのご用命は、西村まで。

オカリナ奏者 西村 麻衣子


IMG_7745.jpg

日 時

2019年3月8日(金)
18:00開場/18:30開演

場 所

旧東京音楽学校 奏楽堂
東京都台東区上野公園8番43号[MAP

料 金

3,500円(全席自由・税込)

チケットのお求めは

MAiCO音楽教室
・ホームページお問い合わせより承ります。

 

主催

国際芸術連盟

 

コンサートの詳細は、こちらのPDFでご覧いただけます。

 

 

 

 

 

東京オカリナカルテットコンサートツアーのご案内

2月13日チケット発売予定ですが、

特に名古屋公演は発売と同時にたぶん売り切れる勢いです。

神戸公演へお越しくださいね!

 

2019年4月12日(金) 東京オカリナカルテットコンサートツアー2019で、東京オカリナカルテットメンバーとして演奏いたします。

 

東京オカリナカルテットは、全員がプロのオカリナ演奏家で、全員がタイトルホルダー。

 

これまで全国各地で観客を感動と興奮の渦に巻き込みました。
今回の公演では、中国で活躍するオカリナアンサンブル「Focalink ENSEMBLE」をゲストに迎えたスペシャルバージョンです。

 

繊細かつ温かみのある音色のアンサンブルをどうぞお楽しみください。

 

☆昨日、STUDIO fiatoから正式に情報が出ましたが、たくさんの反響をいただいて驚いています。
チケットが早期に売り切れる可能性もございます。

IMG_7762.jpg

出 演
東京オカリナカルテット
(大沢聡・弓場さつき・西村麻衣子・柿内美緒)

 

ゲスト
Focalink ENSEMBLE(中国)
日 時
2019年4月12日(金)
【開場】18:00【開演】18:30【終演予定】20:30
場 所
5/R Hall&Gallery 音楽ホール
住所:名古屋市千種区今池1-3-4[MAP
TEL:052-734-3461
料 金
前売4,000円 高校生以下1,000円 当日各500円増(全席自由・税込)

 

チケットの予約、お求めは、
2月13日から、
     株式会社 STUDIOfiatoの他に、
     私と面識のある方は、
・MAiCO音楽教室
・ホームページお問い合わせからも承ります。
※席数が少ないため、チケットのお求めはお早めに!
※前売券が完売した場合、当日券の販売はございません。予めご了承ください。

4月14日の神戸公演もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

演奏動画です。

 

少年時代   


 

TSUNAMI


 

 

 

 

MAiCOさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス