大府市|ピアノ・フルート・オカリナ・インディアンフルート|MAiCO 音楽教室|名古屋市・東海市・刈谷市・東浦町

オカリナ奏者のMAiCOこと、MAiCO音楽教室代表の西村麻衣子です。名古屋市、大府市、東海市、刈谷市、東浦町周辺で、ピアノ科、フルート科、オカリナ科、インディアンフルート科での個人レッスンと、演奏家として活動しております。


テーマ:

ちゃんと昼ご飯を食べたのに、

早い段階からおなかがグウグウ鳴り出し、

血糖値が下がりすぎてるんじゃないかって感じで、おかしな状況になりながらの夕方以降のレッスンでました。

 

18時半から30分空きがあったので、チョコを口にしたら落ち着きました、笑

 

 

なんでかなーと考えていたのですが、たぶん、

6月10日の発表会の曲決めがスタートしたからだと思います。

 

ピアノ科の生徒たちを思い浮かべながらの選曲。

 

そして、子どもたちに提示して(もちろん希望があれば考慮しますが)弾いてみて、どうするか話し合う。

 

決まればその場で、次のレッスンまでにしてくることを、少し譜読みしながら決めていく。

 

すっごくエネルギー要ります。

 

この子はよく練習するからこれぐらいの曲でも大丈夫かな(逆にレベルを落とすと早く仕上がって、ピークを越えて本番で雑な弾き方になる)と思って選ぶと、

 

今回、全然練習してこない、とか、

 

この子は練習をギリギリまでしないからこれくらいの曲にしておこう、と渡したら、今回に限り、豪速で仕上げてきて、結果本番でピークを通り越して雑な演奏になったり。

 

発表会から逆算して、次のレッスンまでの課題を出すのに、見事にやってこず、仕上がりが間に合わないとかいうこともあり、

 

自分の体面とかそういうことではなく、

子ども達には、出来るだけ、努力と、その末の成功体験を味わわせてあげたいと思っているし、もちろん本番で失敗しても、本番に向けての努力という体験は大事だと思っているんだけど、

 

その気にさせる、大変です。

 

とはいえ、毎年発表会をこなしていくうちに、子ども達もだんだんわかって来て、

「いい、次までにここまで練習してくることね。やらなかった、忘れてた、は、ナシだよ。約束だよ」と言うと、

 

確かに本番に間に合わないのはやばいってことを知っている表情でうなずくので、

こういう体験が、習い事の発表会だけじゃなくて、人生においての目標達成に役立っていくのだろうな、と信じています。

 

と、言うエネルギーを注ぐせいか、

ほんっとおなか空きます、笑

 

平昌オリンピックでカーリングのおやつタイムが話題になりましたが、

私もレッスン詰め放題にしないでおやつタイムを作らないといけない、笑

IMG_7056.jpg

 

思わず楽譜を買いに出た時、げんきの郷まで行っていちご買ってしまった。

 

IMG_7045.jpg

 

いちご好きな孫に送ってやりたいが。。。。

いちごの宅配便って、難しいよね、美味しいのは痛みそうで。

痛まないのは、固そうで。。。

 

 

 

MAiCOさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。