大府市|ピアノ・フルート・オカリナ・インディアンフルート|MAiCO 音楽教室|名古屋市・東海市・刈谷市・東浦町

オカリナ奏者のMAiCOこと、MAiCO音楽教室代表の西村麻衣子です。名古屋市、大府市、東海市、刈谷市、東浦町周辺で、ピアノ科、フルート科、オカリナ科、インディアンフルート科での個人レッスンと、演奏家として活動しております。


テーマ:

本日兵庫県にて、大阪国際音楽コンクール民族楽器部門のファイナル審査がありました。

 

そこで、無事、エスポアール賞という、

言わば、奨励賞、

ぶっちゃけ、4位、

 

という賞を頂くことが出来ました。

 

IMG_2942.jpg

 

今年各地域の県本選を勝ち抜いて集まったのは22組。

昨年の倍、という、恐ろしく狭き門。

 

更に、昨年3位の人が出ていましたから、1位を狙って来たのでしょうが、その方は残念ながら今回入賞しませんでした。

 

と言うか昨年をはるかに上回るハイレベルな戦いで、


更に昨年、11組中、7組が受賞しましたが今年は22組中、ハイレベルな戦いなのに、受賞は5組のみ。


これもその年により審査員が違うので、時の運もあるのです、、、

 

22組の中には、オカリナが、シングル、トリプル合わせて5組。

筝4組、マリンバも3組、あとはアルパ、マンドリン、その他謎の楽器も沢山ありまして、

私が自分の出番を終えて、客席に行ったときには、筝から聴けたのですが、これはもう私じゃ太刀打ちできない・・・と落ち込むほどのハイレベルな演奏が次々続き・・・

更にその民族楽器の特性からもはや、

「リトルワールド世界の民族音楽祭」みたいな世界で、

 

単音で吹奏楽器のオカリナとは、まるで違う性能を持つ楽器群に、

もー、無理だ~~~(涙)

という状況の中、途中で14時近くになり、おなかが空いてクラクラしてきたので、外に出ました。

 

 

 

とりあえず、一人ご苦労さん会、笑

IMG_2938.jpg

 

鴨そば、鯖寿司のセット、美味しかったです。

が、気持ちは落ち着かないし、

IMG_2939.jpg

 

このまま「手ぶら」で帰ることになるんだろうか・・・と落ち込んでおりました。

 

なので、ほんっとよかったです。

 

ちなみに1位の、サーランギーは弦楽器で、打楽器と、別の弦楽器とのトリオでした。

2位は該当者なし。

3位のMarはマリンバ。Mndはマンドリン。

エスポアール賞もう一人は、韓国のチマチョゴリを来た、お琴系の弦楽器で、もう一人の女性が太鼓とお鈴をシンギングボールみたいに幻想的な音を鳴らしたりしていました。

IMG_2942.jpg

 

この3位のマンドリンの方は、国際マンドリンコンクールで1位を受賞された方とわかり、

また、それぞれの楽器界の名手が出られていたり、

また、東京藝大卒、その他名門音大卒の方もたくさんいらして、

その中で22組の中の、4番に選ばれたのは、光栄なことですし、

手ぶらで帰ることにならなくて本当によかったです。

 

声楽で1位を取ったのと比べて周囲の反応はイマイチですが(涙)

ぜんぜん、レベルが違います。

 

また結果が張り出される際も、アマチュア部門は、和気藹々、ザワザワな賑やかな結果発表ですが、

 

さすがにこの部門になると、みなさんプロだったりするし、経歴が今後を左右することもあるので、真剣で、

受賞した人も特に声に出さず、ただスマホを向け写真を撮るだけ。

 

そして名前がなかった人はただ無言で足早に次々去って行きます。

 

その場に呆然と立ち尽くす人もいました。

 

1位になるなと思った人の名前がどこにもなかったことも、驚きました。

 

とにかく、そういう激戦だったので、

本当に受賞にほっとしました。

 

 

帰りの新幹線から見た京都。

IMG_2945.jpg

 

ともあれ、今年、東京の国際芸術連盟のコンクール、大阪国際音楽コンクール民族楽器部門(オカリナ)、アマチュア部門(歌)

3つのコンクールすべてで、受賞出来たことで、

自分のやってきた音楽が認められたことは大変うれしく思います。

 

コンクールに出ることは、大変技術が向上するので、出てよかったと思いますが、本当にこの半年、精神的にも体力的にも辛かったです。

 

歌に関しては、本業でなないので、このまま満足してしまうと向上しないため、

来年からは、音大卒の人たちの出場する部門への参加を決めました。

 

予選落ち覚悟、県本選に進められれば御の字、ファイナルに進めればドンチャン騒ぎ、な狭き門ですが。

 

夜は焼肉の大豊で乾杯(夫はノンアルです。決して意地悪して小グラスにしてるんじゃないです)

IMG_2946.jpg

 

とにかく、やれやれ。

でも、

でも、これがゴールじゃないのです。

IMG_2947.jpg

 

コンクールで受賞したからと言って、そのままでは何も変わらない。

その先をまた切り拓いて、造って行くのは自分です。

 

さてどうしよう、と考えると、わくわくします、なんて楽天家じゃないです。

またこの先に、開拓の苦労があるかと思うと怖いです、笑

 

でも切り拓かなければ、このコンクール受賞が無意味になる。

 

しっかりと考えて行動したいと思います。

 

 

応援してくださったみなさん、

伴奏下さいました松名先生、ありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

MAiCOさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。