彼から大事にされてないのに追いかけてしまう | モテオーラになって愛される女性になるベリーダンス♪セミナー大阪梅田

モテオーラになって愛される女性になるベリーダンス♪セミナー大阪梅田

モテオーラがある女性になってパートナーに愛されるベリーダンスレッスンとセミナーをしています。
初心者でも簡単に踊れて女性ホルモンをアップさせ、
女性らしい美しい体型になり、心も柔らかく魅力ある女性になっていただいています。


テーマ:

女性性を開花させて愛と幸せに導く女性性開花のスペシャリストMaicaです。

 

 

 

 

LINE@にいただいた相談メールより・・・

 

 

 

「いつもLINEの配信に励まされながら

読ませていただいてる者です。 

 



ワタシは、恋愛がうまくできず、

 

好きになる相手から大事にされてないと分かってるのに、

 


自分の心の中に、

相手のことが好きだという気持ちがあって、

相手のことをあきらめきれず、

 


泣くのは自分なのに、

相手へ連絡してしまったり、

会おうとしてしまいます。 

 

 


どうしたら、気持ちよくリセットできて、


次の恋愛に移れるのでしょうか。 

 

 

本当は、相手のことを一番で、

大事したくて、大事にされたくて、


そんな恋愛、結果結婚したい思いは

あるのですが……… 」

 

 

 


Aちゃんありがとうございますおねがい

 



この文面からしかわかることしか回答できないのですが、

 

 


Aちゃんは、

毎回、恋愛はこんな感じなのかな?

 

 




大事にされてないとわかっているのに

連絡をとってしまう。



 

泣くのは自分なのに、あきらめきれない。


 

 

 

 

もし、毎回だとすると、

 

 




爆弾潜在意識下で

 

自分が望んでいること

 

 




の可能性が非常に高いです。

 

 


 

 

 

顕在意識下(自分が意識している部分)では

 

大事にしたい、されたい恋愛、

結婚を望んでいるのに、

 



なぜか、そういう恋愛をしてしまう・・・

 

 


 

なぜでしょうね?

 




 

実は、

 


日常に見る様々な現象は、

 

潜在意識が引き寄せています。

 




 

ビックリマーク(引き寄せの法則がうまくいかないのは、

意識している部分で引き寄せを願っても

潜在意識下で願っていない場合、引き寄せられないということと同じです。)

 

 

 

では、


 

自分自身が、そういう泣いてしまう現象を

望んでいるのはなぜなのか・・・

 

 

 

これは、

 

幾つかの原因が考えられますが、

 

一つは、



 

幼少期の頃の体験があります。

 

 

 


 

主に、両親との関係です。

 

 

 

この場合は、

 

幼少期の体験の癒しをしてあげて、


潜在意識の書き換えのワークをすることです。

 

 



潜在意識は根深く、

とても深い領域なので



コツコツと気長にワークをしていくことが

大切です。




 

けれど、

いつか必ず、

お互いを大事にして

しっかり向き合う恋愛ができますよ。

 

 

image

 

 

 

 

 

Love♡Maica♡

image

クローバー毎朝Maicaからのその日の
リーディングメッセージが届きます
【オンナをあげる、運気をあげる!】
下矢印

友だち追加

 

上記リンクでうまくいかない場合は

下記で検索してみてください。

@pcu9106t

 

 
 
 
 

↓3秒で登録↓

無料メルマガ

 


■Maicaメニュー■

 
ピンク薔薇 女性性が開花するベリーダンスクラス最新レッスン情報  
   マンツーマンで行うプライベートレッスンはこちら   


ピンク薔薇  女性性を開花させて、愛されて豊かになる個人セッション (電話・スカイプOK)
     
ピンク薔薇 女をあげる運気も上げる!ランジェリー同行ショッピング

 

   
image  
   

~ Maica ~  

女性性開花のスペシャリスト

 

女性の内なる女神性(インナービューティ・女性性)を導き   

開花させるベリーダンスの指導と共に、  

生まれ持ったサイキック能力を活かし、

恋愛、結婚、仕事などを改善する深いリーディングと    

現実的で具体的なアドバイスをする個人セッションも行っている。  

 

 

 

愛され女神へ導くMaicaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス