赤南万衣のブログへようこそ。

本棚の奥から出てきた月のリズムに
関する本。
いつ買ったのか忘れてしまいましたが随分前だったと思います。

月のリズムに従って生活をする知恵にとても興味を持ち、ルナカレンダーも購入して楽しんでいました。

その後もルナカレンダーは毎年購入して使い続けていたのですが、
月のリズムのことはすっかり忘れてしまっていた時期がありました。

心に余裕が持てなくなって忘れていたと思っていましたが、そうではなくて自然に生かされているということがよくわかっていなくて慌てふためいていた自分がいたように
思います。

暦に従って生活をすること。
ルナカレンダーを見て月を眺めること。

日々ほんの数分でも自然のリズムを意識することから始めてみると、人生どんなことが起きても大きくぶれることはないように
思います。

とても愛おしい氣持ちで月のリズムの本を読み返しました。

満ちていく月の時は吸収させることがよいようなので久しぶりにお肌のパックなどしてみようかな。

知識とそして知恵があれば人生楽しく過ごせそうですね。