契約をしたら、まずは営業さんの
開発申請・農地転用申請に
動いてもらいましたニコニコ

それもうちの市はとにかく面倒らしいけど
すべてやってもらってるので、
私たちはたまに必要な書類を役所に取りに行ったり
捺印をしたりするくらいですニコ


あとはローンの仮審査。

無事に仮審査は通ったので大丈夫そうです口笛




基本、夫より私の方が電話に出られるので
契約前の頃から窓口はすべて私がやってます笑い泣き





農転がおりたらすぐに着工したい!

てことで打ち合わせをどんどん進めていかねば!




うちの息子は小1。
本来は入学と同時に家が建って引っ越しの予定だったけど
想像以上に農振除外申請に時間がかかったことと
HMを変えたりしてたことでどんどん延びてしまって
入学なんぞ全然間に合わず


住んでいる賃貸から、新居の土地までは車で10分ほど。
近いけど、小学校の学区はもちろん全然違います。

「転校させたくない」という夫の意向から、
入学前に「学区外申請」を教育委員会に出して、
新居が建つ方の小学校へ入学させました。

よって、毎日車で家が建つ付近まで送迎し、
息子はそこに住んでる程で通学班や下校班を組んでもらって
歩いて通学しています。


まさか1年間丸々送迎することになるとは……
(なんなら今のところ完成予定は夏以降。
2年生になってもしばらく送迎生活は続きます。)

もっともっと早く建てたかったけど
時間がかかるものですね

たちが甘かったーーー



我々の打ち合わせは、まずは外観から



前述(工務店を決めた時)のとおり、
コーキングレスのサイディング
ニチハのフュージェをオプションなしで選べる
としていただいてたので、
そりゃもちろんその中から選ぼう口笛



外観は夫担当だから、
私はあんまり調べてなくて笑い泣き




ネイビーの家も良いかな?

いやグリーン系の家でおしゃれな平屋を見つけたんだよ〜

などなど夫としばしの間話し合った末

そこは原点である
「スタバみたいな平屋」を目指そう
てことになりました


理想イメージ

画像はお借りしてます



てことで「やっぱ黒かね〜」



何においても家作りってそうだけど、
小さなサンプルを見てもこれが全体になったら、
我が家になったら…、
と全然イメージ出来ないよぅ笑い泣き


「スタバ目指そう」てなってからは
じゃこれでしょとすんなり決まった



カルナウッド




カーボンブラック



木材のように見えるサイディング

HMに置いてあるサンプルを見る限り
真っ黒ではなく
ちょっとハゲた木目のような感じもあり
いいねいいね!おねがい



「サイディングは2種までなら追加なしで選べますよ」
と担当さん。


ベランダが出てる   とか
玄関周りの壁が出てる  とかだったら
そこだけ色変える?となったんだけど
我が家は長方形だから
どこかの面で2色になるのは夫が嫌だということで
カーボンブラック1色で!



となりましたニコニコ



ウッドデッキつけたり
玄関扉は木目にしたりして
× 木目 を目指したいなニコニコ




お次は屋根・サッシの色!
玄関扉の種類!



つづく