埼玉県
夫の両親が持っていた土地の一つをいただき
農地から申請を重ねて
4人家族、4LDKの平屋を建てるべく
打ち合わせ中のむーらんですコアラ



だいぶご無沙汰しております


造成が始まったという記事を書いて
早、、どれくらいでしょうか



えーとですね、現状
まだお家の基礎に入ってません真顔




ちょっと!!



延びに延びて
引き渡し10月になっちゃうかもって言われて
落ち込んでた私!!!





年内無理そうですよーーー!!笑い泣き



いえね、何もしてなかったわけじゃないんです
地道に進んではいたんです



結論、農地に家建てるって
ほんとに面倒なんだなって学びました


学んでも、もうお家建てるのは
これが一生で最後かと思うし
次に活かせない学びなんですが真顔






造成が終わったあと、
まずギリギリ敷地内に建っている電柱を
東電さんに移動してもらうまでに
時間がかかりました。


お隣のお家へと延びてる電線



うちの土地の南側に建ってまして






別に邪魔なほど太くないんだけど、
電線がうちの土地を横切ってるので
「移動してもらいましょう!」と言われ
言われるがままに。

その電柱をどかしてもらわないと
そこにブロックが積めないから
造成の完了検査が受けられない……

てことで、夫も自ら東電に電話して
少しでも早く移動出来ないかなどと交渉して
予定より少し早くは移動したものの
その時点でお盆やなんやで
結局遅くなったことには変わらず。


電柱はもちろん東電さん持ちでの移動なので
我が家にはなんの痛手もありませんウインク





あとは排水管の工事はすぐ終わったけど、
「給水管がまだなんです」と。


どうやら水道局にもらったマップと
実際の給水管のサイズが違うとやらで
いやこれどーすんねんと役所に聞いたけど
その返答がなかなか来なかったり。


家の目の前に太い給水管が通ってないとなると、
もうちょっと遠いところから引っ張るのに
さらに追加料金がかかる、と言われ
「えーー何それ!どこ責任になるのよー!」と
ハラハラしてたんですが

結果、マップより深い位置に
記載してある太さの給水管があり
追加料金…とかにならず良かったです。



そんでもって市の完了検査と
地盤調査がやっとこ終わり、
地盤改良は必要らしいのでその見積もり待ち!!

今ここです!!



地盤改良はね、覚悟してた


すごく地盤のゆるい土地だって認識はあったし
手を抜けない大事な部分ですしね

でも、担当営業さん曰く
「意外とそんなに深くやらなくても平気そうです!
平屋ということもあり
そんなに荷重がかからないから。
その分面積は広いですが……」と。



私たち夫婦はこの
地盤改良代がいくら出てくるのか
最初からずっとガクブル状態だったので滝汗

早く見積もり見たいですキョロキョロ




なんか打ち合わせもしてなさすぎて
どんな家建てるんだったっけ?
くらいな感じになってます笑い泣き




「年内は難しいですねー」と
ケロッと言われました


あんまり寒い時期に
引っ越しはしたくないんだけどなぁ笑い泣き



息子の2年生も終わってしまうんじゃ……


年度末までには建ってるよね……?



家が建つ建つ詐欺で
ママ友からも「いつ引っ越すの?」と
言われています笑い泣き



義実家での同居も
完全に慣れてきてしまいました真顔

ありがたい限りです真顔




早く自分のお城が出来ないかなぁ笑い泣き