日高麻衣の関心事

日高麻衣の関心事

「ひだかコンブとパセリくん」というユニットでウクレレボーカルをしています。
オフィシャルhp: http://m15cake-o.wix.com/konbutopaseri
音楽に関係なく、興味のあること・日常の些細なことを綴ります。

もう政治に関することとか、今の世にこうあってほしいとか、大なり小なり発言するのはやめよう。
どんなに真剣に話しても人は星の数ほどいて伝わらない人には伝わらない。
疲れるだけ。

あとこんな時にずっと政権批判してるだけのやつとか、スピリチュアルに傾倒しすぎてるやつとの付き合いもやめよう。
今の私は以前と違って心にゆとりがない。
そんな奴に社交辞令言うのもばかばかしい。

とにかく早く病気の季節が終わりますように。
それだけ。

ガチャガチャで300円のミッフィー腕時計を買ってもらった。
ミッフィーは子どもが少しだけ好きなキャラクター。
こんな時計を日常使いする日が来るとは思わなかった。

子どもが生まれてからものごとの考え方がいろいろ変わったけれど、こんな風に自分の「好き」だけでものを選べるって最高だなと思った。
周りからどう思われるかとかそういうのは考えすぎると自分を不幸せにしてしまう。

素直に感じるままチョイスできる幸せ、これは我が子の真っ直ぐなところを毎日見て過ごしていることと、そろそろ30代も終わりという割り切りのおかげだと思う。

若作りはしたくないけど、好きなものは否定せずに年を重ねていきたい。
こどもが手足口病でダウン。
本日よりやっと保育園登園、6日ぶりでした。

久しぶりにこどもとつきっきりになって、子育てでできなくなったあれやこれを思い出した。
今は結構やりたい放題なんだけど、出産まもない頃は外にも出れず、しんどかったなぁ。
やっぱりあの頃は音楽やれないこと(というか、音楽やってたから付き合ってた友達と会えなくなること)が一番しんどかったけど、そもそも私って広く浅くだったなぁと、何事も。

遡ってみると。
フルート
ウクレレでの弾き語り
ソロウクレレ
フラダンス
パン作り
パン屋巡り
バンド(ギター)
マフラー編み

寝不足で久しぶりに会社へ向かう中、もっと昔の学生の頃をなんとなく思い返してみたのだけど、あの頃は吉本の芸人さんの舞台を友達とよく見に行っていた。
ベルベットアンダーミシン。(よくもまあ、おぼえていたものだ)
友達が渋谷で若手芸人から手売りチケットを買い、それに私も付き合う形で何度か行ったけれど、これがなかなかおもしろい。
当時は顔だけ好みのノンスモーキンが好きだったけれど、カリカ、おもしろかったな。

所属している芸人さんと行くバスツアーなるものにまで参加して、弓ヶ浜まで行ったりもした。
砂浜で大喜利をしたり、ツアー参加者も参加してのコントをやったり、ウミガメの産卵に偶然立ち会えたり。

どんな部屋に泊まったとか、どんなところを観光したとか、お気に入りの芸人とどんな話をしたかとか、ほとんど覚えてないのだけど、夜の砂浜での友達の青い時間を横目にひとり、ぼーっとしてたり。
そんな時の気持ちだけは覚えている。

何もしないで無駄に過ごしたと思っていた学生時代だったけど、結構おもしろいこと体験していたんだなぁ。
自分の子どもはこれからどんなことを経験するんだろうとか、こどもの成長を見ていくことで、自分もまたいろんなことを思い出すのかなとか思った。

なんでもない雑記。