8月1日、12時11分 獅子座で新月です。

太陽は獅子座にある時に最もエネルギーが強まります。(暑いね💦)
新月はホロスコープ上では太陽に月が重なる時。
今回の新月は、金星と火星が獅子座にあり、同座しています。
 

獅子座があらわす、自分の輝きや創造性を生きるというテーマが新しくスタートするようなタイミングかもしれません。

 
太陽と月は獅子座の9度
サビアンシンボルは「ガラス吹き」です。

創造の世界に身を置く喜び。
創造的な緊張感と慎重さ。
自らの生命を込めた作品化を試みる。
熱気と集中力。

 
この新月は占星術上ではMCという、最も太陽が高く昇る場所で起こります。

自分の人生の中で、本当に魂を込めてやりたいこと、
喜びと共に創造できることを果たす決意が強まるかもしれません。

それを新たな役割にしていこう。と。
 

小惑星キロンが癒しの配置を投げています。
なにか、過去に自尊心を傷つけられたようなことについて、このタイミングで癒されるような出来事も起こりやすいでしょう。

射手座の木星からの影響で、気持ちが明るく前向きになりやすく、積極的に行動に移すことが出来そうです。


天王星が手放しの配置を投げているため、他者からの影響で、突発的に手放しがある可能性が高くなります。

仕事での役割、人間関係、パートナーとの関係性に変化が起こりやすくなっています。

これを機に、自分が本当に仕事でやりたいことは何なのか、
自分にしかできないことは何なのかを考え、
それに向けて不要なものを手放すといいでしょう。
 
けっこう大きな路線変更の可能性もあります。


また、蟹座の水星がこの日に逆行を終え、順行に転じます。
「留」という強い状況であり、
山羊座の冥王星と向き合う状態になります。

自分のやるべきことについて、奥深くからの重要な気づきがもたらされやすい時です。
そうして大きな変化へと繋がっていくでしょう。


ステキな新月を♡

 
 
星お知らせ星
 
残席2名!
8月24日(土)13:00~16:30
25日(日)10:00~16:30 (ランチ付き)
詳細、お申込はこちらです
 
 
認定講師開催
 
 
 
↓まだまだ売れています♡
 
たくさんのレビューありがとうございます!
2019年度の星の流れを知って、最高の1年にしましょう☆
2019年3月~2020年3月までの手帳と星読みの本です。
2019年の星の流れの解説と、星の流れを生かして最高の1年に…!を目的とした、
「星使いの時刻表セミナー2019」をオンライン開催!
募集中です!
 
 
新月のメルマガ配信します!
約19,300名以上が購読中☆星の舞便りの登録はこちらです ↓
月の満ち欠けに合わせて星の情報を配信しています☆

※育休期間中につき、不定期配信となります。
 
 
 
 【海部舞の書籍一覧 ※Amazonに飛びます】
imageimage
アップロード画像
 
 



引用元:【星使いの時刻表】獅子座新月~喜びと共に創造に乗り出す