18日に2017年の12月から山羊座入りしていた土星が逆行を開始しました。

 

逆行開始当時の土星のサビアンシンボルは山羊座の10度で、
「手から餌をもらうアホウドリ」という度数です。

サビアンシンボルで鳥が出てくると、霊的な存在を象徴していたりしますが、
アホウドリは船員の手から餌をもらっている。

違う種類の生命や人と協力し合うことができる。

恐怖を克服することで世界が拡大する。

自分の人生を拡大させる機会を逃さない。

信頼すること。

時には依存する(人を頼る)ことを覚える。

 

そんな意味になります。

 

逆行開始時のハウスは6ハウスですから、
今回逆行する土星の影響は、
健康面やお仕事(会社など)といった領域で作用する人が多いでしょう。

たまには人に頼る。

考えの違う人と協力し合う。

怖れを克服して世界を広げる。

 

いろいろ、唸るようなテーマを土星が投げかけていますね。

これを学ぶためにこの度数で逆行します。

 

そして、9月6日に順行に移ります。

この時の度数は山羊座の3度。

「成長と理解に対して受容的な人間の塊」というシンボルの場所です。

人間の魂が、成長したくて、肉化することを求める、という意味の度数です。

生まれる前の世界みたいですね。

成長したいから、物質的なこの世界に身を置くことを決める。

 

具体的な結果に価値を見出す。

自分の意志を明確にするために、経験の幅と深みを増大させる。

 

物質性を学ぶことと、体験することが重要だ、そんな度数だと思います。

こちらは9ハウスにて逆行終了です。

9ハウスは精神性、成長のハウス。

 

わたしたちは物質的な世界を生きることで、精神性が成長する。

それは逆説的なようで、真理です。

 

ここから土星が逆行している間、物事がうまく進まない感覚を、
特に仕事などを通して感じるでしょう。

プロジェクトの進行、
ちょっとした調整すら、
なんだかうまく行かない。

 

土星の前半領域は、とにかく社会性を学んでいくタイミングです。

社会の基盤を整えていく。

そうして成熟させていく。

 

土星が山羊座にあるのは2020年末までです。

土星の動きは、ここまでのスパンに達成したいことを頭において、
今、5カ月間なかなか進まなくても、
2年半分の調整なんだと知っておくといいと思います。

 

そうして学べることというのが、先ほどの2つのシンボルのようなことですね。

何がしたくてわざわざ三次元の地球に生まれてきたのか。

それをもっと自覚すること。

 

そして、自分の「当たり前」とは違う感覚の人とのかかわりを通して、
自分を大きくしていくこと。

時には、人に頼ることを学ぶこと。

そうして信頼を学び、人間としての幅を広げる。

 

これは蠍座の木星ともつながる部分のように思います。

 

土星が逆行から順行に転じる9月頭ごろ、
天空には「地の大三角」ができます。

地と水のエレメントの星々がとても豊かな配置を作ると同時に、

活動サインのグランドクロスもできているという・・・w

本質的な豊かさが一つの完成を見る。

そして新たなシフトに向けて大きく舵を切る。

そんなイメージです。

 

個人的にも、仕事が大きくシフトアップするために、
今年いかに踏ん張るかがすごく重要、という感覚があります。

そのために、それに見合う自分になるために、
多くの鍛錬がある。

同時に、志を同じくする仲間との共同創造の最終章。

だからこそ、自分のキャパを上げて、
人との信頼関係をしっかりと構築できるようになること。

 

 

しかしほんと、今年はなんだか調整、進まない、そんな感じが強い1年で胆力がいりますねぇ(;´・ω・)

 

 

 

星から最高の未来を手に入れる1dayセミナー☆オンライン 詳細、お申込はこちらです。



5月5日福岡で星使いダイアリーセミナー募集中です!

 

宇宙のエネルギーを味方につける~星使いの時刻表2018

Amazonでのご購入はこちらです。



より具体的に、この新月からの流れを理解できますよ(*^^*)

 

約16,300名以上が購読中☆星の舞便りの登録はこちらです↓
月の満ち欠けに合わせて星の情報を配信しています☆


 


オリジナルの手帳カバー、発売開始!


購入者特典のPDFはこちらから受け取れます
 
12月22日発売。Amazon「形而上学・存在論」ランキング1位獲得!
image

出版記念10(TEN)の星キャンペーン☆参加してね(*^^*)


『星を使って、思い通りのわたしを生きる!』(KADOKAWA)
星を使って、思い通りのわたしを生きる!

現在募集中のイベント・セミナーはこちらです

ホロスコープセミナーオンラインはこちらです

今後のセミナー開催予定はこちらです

 星の舞オンラインストア

詳細、購入はこちらです



 




引用元:【星使いの時刻表】土星の逆行開始~物質的な世界で成長する。そ・・・