邪気は無邪気にお掃除で

テーマ:


はい「まほうおばばです。」今日は第1回めの声のブログということで、立春・節分に重要な意味のあるお部屋の掃除についてお話をします。まず効果的に邪気を払うために、お部屋の四隅に柏手を打ってくださいパンパンパンパンパンと、そしてその後にハタキがけをしてください。お部屋の薄暗いところに、邪気はたまります。冷蔵庫の裏やタンスの裏、テレビの裏なども、はたきをかけてください。それから、はたきについてなんですけれど、今クイックルワイパーとか何か色々ありますが神事で使うような神主さんがパサパサってする祓え串、あれはね穢れを祓うパワーがあるわけですよ。なのでハタキがけはできれば昼間窓を開けてきちんとやってしまいましょう。第二に


はたきの後の掃除機をかけます。必ず掃除機で散乱した邪気を吸い取っちゃってくださいね。そのまましとくと邪気をあちこちにばら撒いただけで、今度自分も吸ってしまって?風邪ひいちゃったりします。邪気は掃除機に吸い取ってもらいましょう。あの大きな音も先払いにはとても効果的なんです。そして各部屋ごと全部掃除機をかけてください。陰の気配を全部吸い取ってください。
そしてその後仕上げにお香を焚きましょう。お香は邪気を払う。そういう働きがあるって言われてます。ホワイトセージでも OK です。自分の好きな香りを炊くそれが重要なんですね。火使って焚くことで邪気を全部焼き尽くしてください。それで終了です。その後にお部屋にいい


音楽を流したりして。素敵な時間をお過ごしください。では今日はこれで終わりにします第2回目を楽しみに!


まほうおばばでした。