男性メイクアップアーティストからのお願い「お化粧直し編」 | 眉王子の「じこまんstyle♩」

眉王子の「じこまんstyle♩」

メイクアップアーティスト木梨純平の日々を綴るビューティ?ブログ。
眉カットと言えば木梨主宰ヘアメイクサロン「beauty garden [e:s](イース)
もう王子なんて年じゃない!が、若くキレイで居続けたい皆様に色々な力と知識をお分け。お楽しみに!


テーマ:

あくまでも男性の私から見て、女性のメイクアップとは、、、というお話しですが

 

 

よくスタッフやお客様と話していると、「そんなんめんどくさい」的なことをよく聞きますw

 

うんうん、分かります。メイクなんてめんどくさいw

 

でもやらなしゃーないですもんねー真顔

 

 

 

 

メイクアップが朝起きて自分の準備をするただの作業になってしまっている方がほとんどなのですが、

 

本来お洋服と同じで、「今日どれにしよう?」「ここに行くからこのメイクにしよう」

 

なんて、自分を彩るものの一つであります。

 

社会的な面もあって、女性はお化粧をしなきゃいけない、、なんてこともありますが、

 

メイクアップをして、綺麗に可愛くなるならやったほうがなんにしても「得」。

 

ようは見た目が大事w

 

 

素敵だなぁと思う女性はちゃんとメイクアップが自分にあったスタンスでできている。

 

ちゃんと綺麗に。⇧ここ大事!「自分にあったスタンスで!」

 

(自分に合うというのは、やりたくないからやらないとか、化粧してても誰にも合わないとか、誰も見てないとか、化粧しても変わらないとか、ではないですよ!!!)

 

 

そしてメイクは崩れるものなので、必ずハゲたり、テカったりするのですが、

 

それをいちいちお化粧直しできひんやん。

 

と、皆様は言います。

 

、、、してくださいビックリマーク

 

 

 

 

いちいち、わざわざしてくださいビックリマークビックリマーク

 

 

 

 

お食事の時は食べる前にリップを拭く!

食べる!

お化粧室でリップ塗る!

帰る!

 

です!!!!

 

 

 

これ普通!!ニヒヒ

 

朝にきちっとメイクアップできていると、なおすのも簡単です。

 

お肌の化粧直しの時には軽くテカリをティッシュ等で抑えて、パウダーかパウダーファンデ、

そしてチークやハイライトだけ重ね付けましょう。

 

 

眉やアイメイクは朝ができているとなおす必要はありませんが、

チェックして、目の下が黒くなってたり、よれてないかは見ましょうビックリマーク

 

 

 

と言うわけで男性メイクアップアーティストからの皆様へのお願いです。

 

女性はいつも美しくラブラブ

 

 

 

じゅんぺー赤ワイン

 

make-up artist じゅんぺーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ