「楽しむこと」と「楽すること」は違う | まほう の ことのは

まほう の ことのは

幸せの種は貴方の中にあります。

自分らしさに繋がって、
あなたという花を
一緒に咲かせてみませんか?


テーマ:


こんにちは、

直観アドバイザーKazuです。



 

突然ですが、


皆さんは早起きが得意ですか?


それとも苦手ですか?



 

私は幼いころから

血圧が異常に低い

ということもあり、

早起きがずっと苦手でした。




 

次男が3月に幼稚園を卒園し、

春休みに入ったのを良いことに

 

「あぁ~、ゆっくり寝れるーラブラブ

 

とお休みの日は

お布団の中ですやすやと

眠っていたわけです(苦笑^^;)。


 

お兄ちゃんと一緒に

 

「お母さんは疲れているんだから、

寝かせてあげようね。」

 

といつも優しく

そっとしておいてくれた

我が子たちでしたが、

 

ある朝目が覚めたら


こんな紙が

タンスに貼ってありました(↓)

 

 

{97F0B941-75D8-460E-8EDE-1BCE7E3B1F07}


最初は優しい・・・

 

 

{890CA1A0-97C9-4969-A895-887DA9CF1E34}

あぁ、そうだよね・・・

 

 

{9E3156C2-7262-43C8-85E7-22F7D08DDBFD}

ごめーんっ!



次男の可愛らしい行動に

ふふふと笑みがこぼれちゃいました照れ

 

 

   

そんなこんなで

子供の思いやりと切実な思い(?)に

 

「母として、もっと

しっかりせにゃらならんっ!!!」

 

と喝を自分に入れていたのですが、

 

気が緩むと

また夢の中へ入っていくという・・・、

 

そんなスパイラルに

近年やられていたわけです(笑)。

 

 

 

私は【ダメママ・ドジママ】

の部類に入るのですが、

 

なんと!!

 

次男っ子の小学校入学から

朝5時半起きしています。

 

 

それは小学校へ向かう時間が

幼稚園の頃よりも

40分も早くなったということも

ありますが、

 

「新学期から生活リズムを

朝方に変えたい!

 

そして元気に家族に

いってらっしゃい

と言いたい!」

 

という切実な想いが

あったのです。

 

 

約1週間が過ぎましたが、

 

眠ることが大好きな私は


夜10時には寝ないと

朝5時半には

起きられないということが

判明しました・・・笑い泣き

 

 

まずは1か月、

頑張ってみるどー!



 

 

そんなこんなで

早起きは三文の徳とも

言いますから、

 

体質改善・生活改善を兼ねて

我が家では、

早寝早起き朝ご飯キラキラ

を実施しております。

 

 

 

 

そこでふと

気づいたことがあります。



 

「あぁ、


楽しむことと

楽をすることって

全く違うこと


だなぁ。」

 

と。

 



 

楽しむことって

その場が楽しいだけではなく、

 

時に努力や忍耐、時間が

必要なこともあります。



 

例えばあなたが

スポーツを習ったとして、

 

その競技が人並みに

できるようになるためには

練習が必要になりますよね。



 

そして試合で

上位を勝ち取るためには

 

練習だけでなく、

戦略を練ることや

心・技・体を強くしていくことが

大切になっていきます。



 

その過程において


しんどいことも

投げ出したくなることが

あったとしても、

 

続けていった先に

 

「楽しい。」

「嬉しい。」

「幸せだな。」

 

という充実感を

得ることができます。



 

それは

自分が自分を信じ、

育てていくことに

繋がっていきます。

 



 

一方、

「楽すること」

とは、

 

自分で考える前に

誰かのことばを

鵜呑みにしてしまったり、

 

自分の欲や怠惰な気持ちに

負けてしまったときに

起きやすい現象といえるでしょう。



 

本当は今、

その人にとって

あと少し努力をしたり

頑張った方が光が射すことが

一目瞭然なのに、

 

「(どこかの有名な)

〇○○さんが

頑張らない方が上手くいく

と話していたから!」

 

と自分の現状を

把握することもせずに

人生を

投げやりにしてしまったり、

 

「言うことを聞いたのに

うまくいかなかった!」

 

と責任転嫁

してしまう場合があります。

 

 

それは人生を

「楽しむ」方向ではなく、

 

「楽する」方向へと

自身を導いてしまった

だけのことなのです。

 



 

現在SNSが普及することで

情報が溢れる

時代になりました。



 

だからこそ

人生を生きるとき、

 

「私はどうしたいの?」

 

自分自身に

問いかけ続けていくことは

とても大切です。

 
 

 

 

私が今、

苦手な早起きをしているのは

 

夫や子供たちの

笑顔を見たり、

 

朝日を浴びて

気持ちいいなと感じたり、

 

身体の調子が良くなったり、

 

仕事の効率が上がったりなど

 

早起きすることで

きっと体感できるようになる

未来が待っていると

信じているからキラキラ

 

 

それを今、

早起きが苦手な自分に

ちょっぴり

負荷をかけながら

楽しんでいるのです。

 

 

 

「楽しむ」


と一言でいっても、


実は奥が深いんじゃないかな、

 

そして私は

楽する人生よりも

楽しむ人生を送っていきたいな、

 

そう感じています。




======================



クローバーNatural Spaceの情報を知りたい方はこちらクローバー

宇宙っこ

 

 

クリックどうぞ

よろしくお願いします✨

「まほう の ことのは」 Kazuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス