この間聞いた特殊なセット

テーマ:

もうすっかり秋ですねもみじ

 

麻雀クランキー店長の大祐です照れ

 

相変わらず日々麻雀か音楽のことばかり考えている毎日ですw

 

さてさて、大好評(?)のMJC就任祭ですが、そろそろ飛ばし頃になって来ましたw

 

加藤SVも僕もそれぞれ4回ずつ飛んでおりますので、二人とも卓に入っているとどちらを飛ばしても7枚と

激熱の状況になりますねラブ

 

オープン時は2人とも入る状況が多々あるので、オープン時は結構期待値ありますよ~おねがい

 

 

 

 

さて、話は変わりますが、先日かな~~~り久しぶりに東京の方でメンバーをやっている

連れとご飯に行く機会がありまして…

その時に聞いた話が僕的に面白かったのでその話についてなんですが照れ

 

東京でメンバーをやっている彼なので、色々な人が雀荘に来るみたいなのですが、

かの有名な東京大学出身の方が4人でお店の方に来て、貸卓を利用してくれることがあるそうですニコニコ

そんな彼らと僕の友達はそこそこ仲が良いみたいで、良く麻雀を見ていたりするらしいのですが、彼ら会話を聞いていると、全員共通しているのが記憶力が半端ないらしいです。

かるーく話を聞いていても、15時間くらいやっているのに、明らかに10時間以上も前の麻雀の手牌の話をしただけで全員が当たり前のようにお互いの手牌をほぼ完璧に覚えていたりするらしいです…。

恐るべし東大生…ガーン

 

と、まぁここまでは前置きなのですが、

彼らが今ハマっている麻雀のやり方がこちら。

 

①全員が自動配牌設定でまず、手牌を全員に公開する。

②全員が目の前にある山も全部開く。

③全て綺麗に元通りにして、そこからやっとゲームスタート。

こんな感じですね。

あ、画像を見てもらうとわかると思うんですけど、うちのフリーの赤牌は三萬、5筒、7索と少し変わっております照れ

 

話がそれましたねw

この状態を全員少ししか見ていないのに、かなりの牌を覚えているので、ほぼ2列目で終わるらしいです…

そんな方たちとそんなセットをしたらどのくらい心折れるんだろう…怖すぎる…ガーン

 

ちなみに、彼らですが大体80~90牌はそんなに時間かけなくても覚えられるみたいですびっくり

 

いったいどんな頭をしているんだろう…一回頭の中を覗いてみたいですねびっくり

 

興味のある方は是非一回この方法で麻雀をしてみてくださいw

本当に思っているよりも色々混乱するのでw

 

それでは、今日はこのあたりで。

皆様のご来店心よりお待ちしてますキラキラ

AD