母の手で回復へ アドレナルセラピストmahiroのブログ 

こんにちは。川本治療所公認・アドレナルセラピストのmahiroです。
二人の子どもの病気を母の手で完治に導いた、川本療法とその理論をご紹介しています。


テーマ:

こんにちは

アドレナルセラピストのmahiroです

 

 

ここのところ

「川本療法 初診説明のまとめ」として

 

難病治療のために川本治療所を訪れた際

初診時に川本先生が約1時間にわたって解説くださる

「川本療法の理論とその実践」について

紹介しています。

 

 

 

  では川本療法の理論的な部分を

  では、その実践として

身体に摂り入れたいもの、避けたいものをお伝えしました。

 

そしてでは、自己指圧の理論を再度ご紹介し

続く で「温圧療器・ほっとちゃん♡」を使った時の

息子のレポをお届けしました。

 

 

でも、優秀な自己指圧器は「ほっとちゃん♡」だけではありません。

 

 

今回は、この

 

「大字式健康器」通称「クロちゃん」

下矢印

 

そして「丸太」くん

下矢印

 

この二種について、我が家における効果のほどを

お伝えしたいと思います。

 

 

 

 

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚

 

 

 

 

自己指圧器は、文字通り

自分で指圧できる健康器具です。

 

 

前回お伝えした「ほっとちゃん♡」こと「温圧療器」

 

 

この温圧療器を自らの身体にあてて

数々の難病を寛解に導かれた、サマンサさまの例もございます。

サマンサさまについては、こちらのブログをどうぞ→

 

 

この温圧療器

治療効果は、上の三種の中では一番ですが

いかんせん、背中には届きにくく

届かせようと無理をすると、他の部分で支障が出そうですあせる

腕がつるとか、筋肉痛とか

 

 

 

 

その点、この

クロちゃんや丸太くんは

 

床、あるいは布団の上に自己指圧器をセットする

 下矢印

その上に寝転がる

 

 

という手順のみ

 

超簡単です!

 

 

温圧療器(ほっとちゃん♡)を子どもに始めると同時に

母は、大字式健康器(クロちゃん)による自己指圧を始めました。

 

特に何かを治そうという、志があった訳ではありません。

ただ、気持ちがよかったからです。

 

すると、それまで悩まされていた腰痛

毎日クロちゃんを当てているうちに

気にならなくなりましたおんぷ

 

 

こりゃええわ…と

すっかり就寝前の母の日課に定着しました。

 

 

するとどうでしょう

それまで湿布薬を切らせなかった腰痛は、すっかりなりを潜め

通っていた整形外科にも行く必要が無くなりました。

 

 

 

 

母は他にも、慢性胃炎を患っておりました。

常に…という訳でもありませんが

時々キリキリと胃が痛くなっていました。

 

市販の薬で、症状に合って効くものに巡り会えず

痛み始めたら、腹巻をしたりカイロを貼ったり

温めて誤魔化すくらいしか、打つ手のない状態でした。

 

 

それが、ある時たまたま

胃の裏側にクロちゃんを当てると

どんな薬も効かなかった

あの胃痛が消えているのに気づきました。

 

 

最初は信じられませんでした。

だって胃の裏側のあたりの、背中を圧しただけで

そんな簡単な方法で胃痛が治るなんて!

ちょっと信じられませんでした。

 

 

その後も胃痛が出るたび、クロちゃんを当ててみました。

今度こそ、こんなやり方ぐらいでは治まらないだろうと

疑いながら…。

でも意に反し、当てるたび

10分もすると胃痛は消えていまいした。

 

これはもう偶然ではありません。

毎晩続けてクロちゃんをしていると

そのうち、胃痛自体が起こらなくなりました!

 

 

 

まだあります。

私は女性系の持病を持っていて

時々耐え難く痛みました。

そんな時は、座薬を入れて誤魔化していました。

(ちゃんと婦人科には通っていましたよ

でも、どうにも根本的解決法はなかったのです)

 

ある時、痛みが襲ってきたのに

たまたま座薬を切らしていたことがありました。

しかも、かかりつけの婦人科の先生がお休みの日でした。

 

その時ダメ元で

胃の裏側を圧せば痛みが無くなったんだから

今痛いところの裏側…つまりおしりを圧せば

この痛みがマシになるのではないか…と

クロちゃんでおしりを圧してみました。

 

 

 

すると、なんと!

本当に痛みが無くなったのです!!

 

 

 

 

腰痛は治って湿布薬はいらなくなるし

 

胃の痛みと、婦人系の痛みは

百発百中で解消でした!

 

 

 

もう一つの自己指圧器 「丸太くん」の方は

坐骨神経のポイントに当てると、下半身の痺れが無くなりました。

 

こちらはいつも登場いただく、川本治療所副院長先生です

この辺に当たるようにして…

 

 

こうです。

不調がある場合は痛いので、体重のかけ具合を調節ください

 

 

 

肺のポイントに当てると、浅い呼吸が改善されて呼吸が深くなります。

 

下矢印この辺りです

 

 

 

 

背中側を当てると、肺が開く感じがします。

これも痛い人には痛いので、する時は気をつけてくださいねあせる

 

 

脇の下に当てると、私は肩の痛みが軽減しました。

同じく 無理はしないでくださいねあせる

 

 

やり始めてすぐに、「クロちゃん」も「丸太くん」も

私は自分専用のものを追加購入しました。

 

今や、私の就寝前の自己指圧はすっかり習慣化し

常にベッド横にスタンバイされております♪

 

 

自己指圧は

息子や娘を回復に導いてくれたばかりか

母の不定愁訴まで改善し

家族全員を、以前よりずっと

元気に、健康にしてくれたのです!

 

 

 

子どもには、圧が調節できる上

遠赤外線効果も期待できる

温圧療器 ほっとちゃん♡

 

自分にはお手軽な大字式健康器 クロちゃんや丸太くん

 

このパターン

我が家には最適・最強でした!

 

 

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.

 

 

不登校の子を抱えると、母のストレスはものすごいです。

 

たかだか学校に行かず、子どもが家にいるだけ・・・

確かにそれだけのことなんですが

 

この世にこんなにつらいことがあったのか、と思うくらい

ツラいことです。

 

これは、経験した者にしか、わからない気持ちだと思います。

 

 

そして母は、そのストレスから

身体がボロボロになってしまいます。

 

ストレスは体内で大量の活性酸素を発生させます。

そしてその活性酸素が、体の中で様々な不調を引き起こすのです。

 

 

このブログを読んでくださっている皆さまも

そうじゃないかと、勝手に想像しておりますが

 

子どもが不登校になってしまうと

母はどうしても、自分の不調は後回しで

子どものことを優先してしまいがちです。

 

 

子どものことで必死なので

自分の不調に気付かなかったり

意識がそこに向かないのもあるかと思います。

 

でも気が付けば、母の身体は

あちこち結構ガタガタです…。

 

 

不登校の子の母こそ

自分の身体に対するケアが

必要だと思います!

 

 

 

そこで

自分で手軽にできる、この

クロちゃんや丸太くんによる自己指圧

 

 

これをぜひぜひ、お薦めしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

お子さんが元気になるためには

まず、母が元気にならなければなりません。

 

 

お子さんの病気に一番効く薬は

なんといっても、お母さんの笑顔だからです。

 

お母さんが笑顔でいるためには

お母さんは心も身体も元気でなければなりません。

 

 

そのお手伝いができるのが

自己指圧だと、私は確信し

 

 

現在も「リ楽ックす会」を毎月不定期に

開催しております。

 

 

ほっとちゃん♡で身体を癒しながら

楽しくお喋りをして、心も癒す

 

そんな活動を、今後も続けていきたいと思っております。

 

お近くの方は、ぜひおみ足をお運びくださいませ。

 

案内はこちら→

 

 

 

 

このブログを読んでくださっている皆さんの

ご健康とたくさんの笑顔を、心からお祈り申し上げます。

 

 

 

 

 

「川本療法 初診説明のまとめ」シリーズは

今回にて終了させていただきます。

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

ポチッとな 

気が向いたら、お気軽におんぷ

にほんブログ村 健康ブログ セルフケアへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ
にほんブログ村


 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)