こんにちは門松まひろです顔

 

 

 

ここのところ好評をいただいております

(誰からはてなマークってツッコミありがとうべーっだ!

 

まひろの

 

誰にも聞かれてないけどシリーズ花火

 

 

今回、ちょっと年末に戻りますうずまき

 

 

 

 

大晦日の紅白

皆さんご覧になりましたかにやり

 

過去最低の視聴率ってことで

観てない方も多いのかな…汗

 

 

 

 

私が紅白で一番楽しみにしていていたのが

 

氷川きよしさん

 

 

期待にたがわず、その圧倒的なパフォーマンスったら

 

すごかった~ラブ

 

お写真はネットからお借りしております。日刊スポーツさん、ありがとーにひひ

 

 

 

なんて思ってたら

 

ブロ友のosarumamaさんが、記事をあげてくださってましたハート

 

こちら下矢印


osarumamaさんは、ご自身のお子さんの『自閉症』に関連して

『マイノリティー』についてのご意見を書いておられます。

なるほど~ラブ

皆さんもosarumamaさんの記事、読んでみてね~ラブラブ

 

 

 

 

 

氷川きよしさんが紅白出演に向けて、自らが語った言葉を、新聞記事より抜粋してみます。

 

 

「どうしても人間って、カテゴライズしたり、当てはめよう、当てはめようって、人と比べたりする傾向があると思うんですけど、そこの中でやっているのはすごく苦しいです」

 

「デビュー20周年を迎えて、自分らしく、ありのままの姿で音楽を、自分を表現したい

自分の中に持っているものを、全部表現しようと決めたんです」

 

「誰も切り開いていない道を1人で切り開くのは大変だけど、摩擦とか怖がっていたら、次のドアは開けない。自分の個性、命を大事にして、人を励ましていけるアーティストでいたいんです」

 

 

 

 

 

 

そうだったのね~チュー

 

 

 

私、去年の秋くらいだったかな~

 

氷川きよしさんがアニソンを歌ってるって

ネットニュースか何かで知って

 

思わずYouTube検索して観たのよね、これウシシ

 

 

 

 

 

これ観てね

もう、速攻で理解したひらめき電球キラキラ

 

これが本来の彼だって拍手拍手

 

 

演歌界のプリンスだの貴公子だのと言われて

それに応えてがんばっていた彼も

そりゃあそれで素晴らしい彼だったんだけど

 

そりゃ、歌めっちゃうまいしさOK

ルックスもいいしさグッ

いつも女性週刊誌のカラーページに

登場し続けてた氷川さんだものね

 

 

この、『限界突破×サバイバー』歌ってる氷川さん

 

バリバリメイクして、パッツンパッツンおパンツの

ビジュアル系衣装に身を包んだ彼キラキラ

 

 

 

♪ズン、ズンズン、ズンドコ きよし~ って

歌ってる時の笑顔と

目の輝きが全然違うんだもんゲラゲラ

 

 

 

 

 

 

もう一回貼っとこ

 

残念ながら動画は配信されてないから、画像だけねあせる

 

ヘドバンして、シャウトして

それがまた、圧倒的な歌唱力カラオケ

本当に圧巻のパフォーマンス

最後は投げキッスのおまけつきちゅーハート

 

 

 

「この人は『演歌』の人」って『カテゴライズ』が、氷川さんを20年間苦しめてきたんだろうな

 

自分が歌いたい歌、好きな歌を自由に歌えないジレンマ

 

本当の自分、ありのままの自分を、表現者でありながら表現できない葛藤

 

 

 

 

だから、そこから解き放たれて自由になった氷川さんは

 

こんなに輝いていて、観る人の心を揺さぶるんだねおねがい

 

 

 

 

 

 

ここで、再び氷川さんの言葉

 

「より自分らしく、ありのままの姿で

 

輝きますから

 

それを見て皆さんも

 

輝いて生きて下さい!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私たち親は、『多数派=マジョリティー』の安心感を求めて

 

我が子には、そのマジョリティーの中でも最高位

(有名大学→一流企業)を進ませようと

躍起になるあまり

 

 

そこから少しでも外れると、まるでもう他に道がないような

お先真っ暗な気持ちになってしまうんだよねしょぼん

 

 

 

 

時代は変わっていく

 

令和になって、新しい風が吹いて

 

今まで当たり前と思ってたことが

当たり前じゃなくなっていく

 

 

型にはまったパターンを生きることが

必ずしも幸せだとは限らない時代が

もうここにやってきている

 

 

 

 

 

 

大切なのは、自分が何をしたいのか

 

何をして、幸せを感じるのか

 

 

その他大勢と一緒でなくても全然かまわない

 

『こうあるべき』と求められたものと自分が一致しなくっても、全然大丈夫

 

 

 

 

 

 

ありのままの自分でいること

 

そして、今を笑顔で生きること

 

 

 

この今を積み重ねていくことで

 

必ず輝く明日がやってくる

 

 

 

 

まだ来てもしていない未来に怯えるのはやめよう

 

 

 

今 ここ を 精一杯生きよう

 

 

 

 

 

 

 

 

氷川きよしさんのパフォーマンスは

 

そんな風に私たちを励ましてくれてるように感じたよ

 

 

 

 

 

 

 

心がウキウキすること

 

自分で自分が好きって思えること

 

 

 

まずはお母さんから始めちゃおうお願い

 

 

 

 

 

KIYOSHIに負けないくらい

 

この一年


輝いて生きてやろうじゃないの雷

 

 

 


なーんてねウインク






そんなことを感じた


大晦日の夜でした三日月








 

今年も一年  笑顔で楽しく行こーねゲラゲラキラキラ








 

まひろったら相変わらず

好き勝手に解釈しとるなーシラーって

思った方も 思わなかった方も

よろしければ、ポチっとな亜友未

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

 

 

 

おかーちゃんは思い込みが激しいですからね

わんわんaya

ボクのお鼻にも、ポチッとな よろしくね羽


不登校・ひきこもりランキング