こんにちはまじかるクラウンまひろです顔

 

 

 

 

 

秋の深まりを感じる今日この頃keroppi

寒暖差の激しい中、皆さまお変わりございませんかむらさき音符

 

 

 

近所の公園の木々。 紅葉はまだまだこれからのようですかお

 

 

 

 

 

 

今回、Kunちゃんの記事をリブログさせていただきます。

 

Kunちゃんは、不登校の子を持つ親と、学校の不登校対応の「マニュアル」との間のギャップのすり合わせを目的に、不登校の親の意見をまとめるべく、ブログを通じ不登校のお母さんたちにアンケートへの協力を呼びかけられました。

 

そして、集まった声を集約した解答結果の一部を、発表してくださっていますラブ

 

 

その結果報告記事がこちら

 

 

 

こちらの記事には、一番最後の設問

 

不登校の子にとって、一番 大切なことはなんだと思いますか

 

の 解答が掲載されています。

 

 

 

 

そして、さらにこちらの記事

 

【不登校】 望ましい対応、反省した対応(経験者の声)★

 

Kunさん自身が

不登校初期に出会いたかった情報がコレ!  

 

とされている情報が満載です

 

 

 

 

 

いろんなお子さんがいて

 

いろんな親子関係があり

 

そしてそれぞれ家庭環境も違う

 

 

 

不登校の子どもは本当にいろいろ

 

二人として同じ子はいない

 

 

だから

 

「絶対正しい不登校への対応」なんてものは

 

あり得ないはず

 

 

 

 

 

けれども

 

ここまで共通した経験者の声が集まるということは

 

 

ここに書かれていることは

 

何をおいても大切なことキラキラ

 

 

ということになるのだと思います。

 

 

 

 

 

Kunちゃんは、これにとどまらず

 

『希望者には、アンケートの全回答を記録したPDFをお送りします』

 

とおっしゃってくださっていますびっくり

 

 

なんという、気前の良さキラキラ

 

よっビックリマークオトコマエラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで、まひろも早速お願いしてゲットさせていただきましたウインク

 

 

(実は、まひろは今回、回答しようしようと思いつつ

もたもたやってて締切になってしまい

協力できなかったんですえーん

Kunさん、ごめんねあせる

貴重な情報を、本当にありがとうございますお願い

 

 

 

 

 

 

全文を読ませていただき、感じたことは

 

 

 

子どもが学校に行かなくなったその時

 

その事実を受け入れることができなくて

 

とにかく学校へ戻すことに遮二無二なっていたけれど

 

 

その時に、こんな情報に出会っていれればなぁショボーン

 

 

 

 

 

だから、不登校初期のお母さんにこそ

 

これを読んでもらいたいなぁ

 

 

 

学校関係者にも、知っていて欲しいなぁ

 

 

 

 

でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Kunさん、本当にありがとうハート

 

 

 

 

 

いただいた情報は

 

地元の「親の会」で参加者さんのお渡ししたり

 

市の教育委員会へ持ち込んだりして

 

有効に活用させていただきたいと思っていますにやり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Kunさんからの情報は、上記のリグログ記事の中にある

アドレスにメールで依頼すれば、送ってくださいます。

 

全文を読んでみたいと思われる方

活用を考えておられる方は

ぜひKunさんにコンタクトを取ってみてくださいねウインクハート

 

 

 

 

 

 

一人ができることはわずかでも

 

一人ひとりが動くことで変わることもあるかもしれません。

 

 

 

どうぞ拡散にご協力くださいお願い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうかそうか、やっぱり大事なのは休養だよなシラーって

思ってる方も 思ってない方も

よろしければ、ポチっとなハート

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

 

 

 

 

そうだよ、まず最初にゆっくり休ませてあげてねaya

よろしければボクのお鼻にも、ポチッとなポチっとな


不登校・ひきこもりランキング