こんにちは花パープルまひろです顔

 

 

 

 

早いもので、今日から9月ですねびっくり星

 

 

 

 

この時期、不登校関連の番組をよく見かけます。

 

例年よりも数が増えたような…キョロキョロ

 

 

 

 

1人でも多くの方の目に届いて

 

大切な命が、学校へ行く行かないレベルのことで

 

失われることがないように…と

 

心から祈っています。

 

 

なんとーなく、それらしい画像をお借りしてみました

 

 

 

 

 

 

さてさて

 

先日まひろが隣町のスーパーにお買い物に行った時のことです。

 

 

去年の秋ごろ、まひろが主催する自己指圧Café★においでくださった方と

偶然バッタリと再会しましたびっくり

 

当時の彼女は、高校1年生の息子さんが体調を崩され

不登校になられて間もなく、という時期でした。

 

 

 

 

その方も私のことを覚えていてくださって

 

「息子さん、どうなさってますか~」から始まって

近況をお聞きしました。

 

 

 

 

結論から言うと、そのお母さん

 

一年前にお会いした時は、息子さんが倒れてすぐということもあり

「なんとか学校へ行かせなくちゃアセアセ」と必死だったのが

 

 

なんと!すっかり突き抜けておられましたぁゲラゲラ乙女のトキメキ

 

 

 

「夏休み中、だらだらゴロゴロ寝てばっかりだったのに

学校始まった途端、学校へ行くんですよ~おいで

やめときゃいいのに!

 

だって。

 

 

 

 

 

 

息子が体調を崩して、学校へ行かなくなった時

そりゃあもう、なんとかしなくちゃ!と

必死だった彼女。

 

それはご主人も同じで

無理やり学校へ行かそうと

かなり強引に腕力にうったえることも

されたそう。

 

さすがにやばいガーン

それを止めに入った母のことも

父の仲間と認識され

(息子さんに記憶の混濁が起こったらしい)

 

息子さんは当時すっかり心を閉ざし

部屋に引きこもり、食事の時間も部屋から出ようとしなくなり…

 

当然親子の会話もなく、笑顔を見ることもなかったそうです。

 

 

それがこの一年で、少しずつ部屋から出るようになって

 

今じゃ、食事も一緒に食べるし

話もするし、笑顔も出てきた。

 

それが一番うれしい!

 

 

 

その方はそんな風におっしゃっていました。

 

 

 

延々と立ち話してたんだけど

 

彼女の話は要約すると、こうなるのかな…キョロキョロ

 

 

 

 

子どもの病気や不登校の意味って

 

親が今までの常識とか、当たり前に大事だと思ってたこととか

 

ぜーんぶ、こっぱみじんに叩き割って粉々にしなさいってことですよね。

 

それをしなきゃ、とてもじゃないけど前には進めなかったもの。

 

そして今がある。

 

 

息子の不登校には感謝しかないです!

 

 

 

 

 

何が大切かって、子どもの笑顔以上に大切なものはない

 

しんどいんなら、学校なんて無理して行かなくっていい!

 

 

 

 

 

おおおーーびっくり

 

話を聞きながら、途中で何度か

思わず拍手を送っちゃいましたよ拍手拍手拍手

 

 

 

 

 

1年やそこらで、そこまで思い至れるなんて、すごいなぁラブ

私なんて延々8年…汗

 

 

 

 

 

そこで、ワタクシ

なみさん★が前にブログであげてくださっていた

大阪 in カンサーイでは有名なR塾がこのほど立ち上げた

R学舎の話をさせてもらいました。

 

 

ちょこっと解説すると

この大阪で有名なR塾は

 

学校の勉強は役に立たない

学校に代わる新しい学び舎

半分遊び、半分仕事

 

小中学生は学校に1日も登校しなくても卒業証書をもらえます。

高校生は高認を受けて、東大京大を目指します。

 

という歌い文句の、全日制の塾を始めたのです。

 

気になる方はこちらをチェックくださいね

 

 

 

 

そしたら、彼女

 

「へービックリマークそれ、めっちゃいいですねハート

 

 

って、期待通りのリアクションにひひ

 

 

 

 

私も、これを知った瞬間

高校時代に息子が全日制が危なくなった時に

この全日制の塾があったなら

一番の候補に考えてただろうなーって

直感したもんねウインク

 

 

 

 

あ、別にR塾を勧めてるわけじゃないですよあせる

民間からこういう動きがあるということが嬉しいだけ。

不登校だけど大学に行きたいって人には

選択肢の一つとなり得る話じゃないかな~って思って。

そんな、単なる情報提供の一つとして捉えてくださいねべーっだ!

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな突き抜けた母がついてる息子くんは

 

もう何があっても大丈夫だねおねがい

 

 

 

 

 

 

私がこの時期に、その方にお会いしたこと

 

それにもやっぱり意味があるんだろうねシラー

 

 

 

もしかしたら…

 

彼女の現在の心境を

 

皆さんにお伝えしなさいってことなのかなはてなマーク

 

(私は彼女じゃないから、あくまで想像だけどね…)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもがしんどそうにしてたらね

 

 

学校なんて、無理して行かせなくていいんだよ

 

 

 

 

 

学校へ行かなくったって

 

 

未来への道が塞がっちゃうわけじゃない

 

 

 

 

道はいくつでもあるんだよ

 

 

 

 

 

 

笑顔で楽しいこと、好きなこと

 

 

自分がやりたいこと

 

 

 

 

それを続けていけば、道は拓けていくよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ動けない時は

 

 

ゆっくりして、エネルギーを蓄えよう

 

 

 

 

 

子どものエネルギーがたまる間

 

 

お母さん

 

 

深刻な顔して子どものことばかり見てないで

 

 

自分のために時間を使おう

 

 

 

 

今までがんばってきた自分を褒めて

 

 

自分をいたわってあげよう

 

 

 

 

 

 

子どもはね

 

 

 

力がたまったら、もうじっとなんてしていられなくなるから

 

 

 

 

 

 

 

大丈夫

 

 

 

何があっても、絶対に

 

 

 

 

 

 

 

大丈夫

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おめーそれ、「その人」にかこつけて

自分の言いたいこと言ってるだけだろがむっむかっって

思ってる方も 思ってない方も

よろしければ、ポチっとな黄緑

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

 

 

 

 

ははは、バレてますよ。わんわんaya

よろしければボクのお鼻にも、ポチッとなハート


不登校・ひきこもりランキング