水間寺に行ってきました。


以前も記事にしたのですが、新西国三十三ヵ所のご朱印も集め出したので・・・。


内容は端折ります。詳しい記事は、過去記事をご覧くださいね。(→こちら


境内の配置図です。結構広いお寺なんですね。

道路を挟んだ向こう側も、水間寺とは知りませんでした。


本堂と三重塔


三重塔の方が存在感があります。

三重塔


鮮やかな十二支の絵が刻まれています。


何度か火災に見舞われたものの、本堂は1811年、三重塔は1834年に再建し、現在に至ります。


案内板の、文字を沢山修正していますが、

旧文字を修正しているので誤字ではないのです。(爆)

本堂


厄除けで知られる水間寺では、この日も多くの方がお祓いを受けていました。

随時お祓いできるのはいいですね。


私達は・・・。お祓いが終わるまで少しまたされましたが・・・。


ご朱印を頂きました。


新西国の方は、これで5か所目です。

境内のいたるところに水がめがあり、ハスが満開でした。

聖観世音出現の滝


以前来た時はたしかに、小さな滝がありましたが・・・。

雨も降っていたのに、もう枯れてしまったのでしょうか。


一応1300年前は渓谷だったそうです。(?)


お寺には、ちょっとした喫茶があります。


寺の周りには、川がコの字型に流れ、橋が沢山掛っています。

写真の橋は通天橋。旧170号線との間にかけられています。

関連記事:

水間観音 龍谷山 水間寺 (2009.5.23)

奥水間温泉 (2007.9.5)



龍谷山 水間寺

大阪府貝塚市水間638