須磨浦公園 から六甲全山縦走路(須磨アルプス)を登りに行ってきました。

記事が長くなるので、須磨浦山上遊園 と須磨アルプス( 記事 )に分けてアップします。



須磨浦山上遊園(鉢伏山~旗振山~鉄拐山)は、

ロープウェイ(350円)~カーレーター(200円)観光リフト(300円)で

気軽に山頂まで行く事ができるので、

子連れや軽装の方で賑わっていました。


山を自力で上って行く事もできますが、私達が目指すコースは

距離が長いのでここはロープウェイを使う事にしました。



赤い方はやまひこ、白がうみひこです。



この日は強風のため、リフトは運行中止。

回転展望台付き往復乗車券(1000円)を購入しました。


でも、結局片道しか乗らず、電車で戻ったので、かなり損(?)しちゃいました。

ロープウェイやリフトは、片道を買うのが無難ですね。



ロープウェイを下りた場所が、鉢伏山の山頂です。

須磨海釣り公園や、明石海峡など景色は最高でした。



カ-レーター


鉢伏山から鉄拐山まで登る事もできますが、

更に便利な乗り物があります。


結構年期が入っていて、乗り心地がわるかったです。w



鉄拐山山頂にある、須磨浦展望台



この回転レストランに上がるのに、100円いる(?)んですね。^^;

絶対綺麗だからと、おススメされて前売り券を購入しましたが、

誰も料金払ってなかった気が…。(笑)


ゆっくりと床が廻っていて、目が廻りそうになりました。



リフトが休みなので、ふんすい広場まで歩きました。


行きは下りなので、徒歩5分との事ですが、

結構距離があって、小さい子連れは大変そうでした。



旗振山到着(12:30)



旧摂津国と、旧播磨国との国境線がありました。

現在は、神戸市須磨区と、垂水区との区境になっています。



ふんすい広場到着


ここの広場にBBQコーナーがありました。

知っていたらここで食べたのに…。


でもこの日、春の突風が吹き荒れていて、お弁当食べるだけでも

大変だったんですよねぇ。。


一組だけここで食べていましたが、色んなものが吹き飛んで、

大変そうでした。^^;


お肉と野菜のセットは1000円からありました。



往復リフト券を購入すると、ふんすい広場の売店で甘酒がもらえます。(笑)


ちょっと薄いけど、なかなか美味しかったです。


梅は丁度見頃(?)というか、満開にならずに散り始めているような気が…。

↑写真の梅は、摩耶紅梅という品種だそうです。



桜ももう、つぼみが膨らんでいました。(3/20)


私達は、風が吹かない場所を見つけて、早めの昼食。

今回は何も用意していなかったので、スーパーで買ったお弁当で済ませました。^^


六甲全山縦走路 

鉄拐山~おらが山~高倉山~栂尾山~横尾山~須磨アルプス~東山~妙法寺

につづく


須磨浦公園

神戸市須磨区一ノ谷町4丁目1-24

山陽電鉄 須磨浦公園下車すぐ


駐車場:1時間400円+以降1時間200円


須磨浦山上遊園

夏:10:00~18:00

春・秋:10:00~17:30

冬:10:00~17:00


ロープウェイ(350円)

カーレーター(200円)

観光リフト(300円)で