奈良県明日香村を探索してきました。


場所は近鉄「飛鳥」駅ですが、橿原神宮前でもいけるようです。

周辺には沢山史跡があるんですが、一つ一つが結構離れてるため、

レンタルサイクルを使ってる人が沢山いました。

少し迷ったんですが、私も借りることにしました。“ レンターサイクル古都号 ”です。(爆)

一日1000円とは高いですね。坂道が多いので、結構いい運動になります。

吉備姫王墓(猿石)と欽名天皇陵

猿石は4体ありますが、柵で覆われています。


鬼の雪隠(せっちん)と、鬼の俎(まないた)

鬼のトイレとまな板??飛鳥時代は石の遺跡が多く、謎が多いようです。


亀石の隣にはあすか産の果物や野菜がとても安くで売られていました。

帰りに買うつもりが閉まっていて、買い損ねてしまいました。


橘寺

聖徳太子誕生の地。二面石などもあります。


川原寺(弘福寺)跡

広大な敷地内に、お寺らしき跡がひっそりしていて、なんか不思議な光景でした。


酒船石遺跡(左)と五重の石塔

右は百済式の石塔だそうです。まだ出来て新しい感じでした。

飛鳥寺(法興寺)

蘇我馬子の建てた日本最古の寺(588年)日本最古の大佛もありました。

聖徳太子の建てた四天王寺(593年)が最古だと思ってました。


飛鳥社(左)と、甘樫丘地区公園(あまがしのおか)


蘇我入鹿の首塚も近くにあり、甘樫丘展望台付近に

蘇我入鹿の豪邸があったとされていて、現在発掘作業が行われるようです。


石舞台古墳地区へ行きました。右の写真は風舞台です。

入場料は大人250円。飛鳥王国というパスポート(100円)を買うと、

明日香村周辺施設の入場料が割引になります。

石舞台古墳 蘇我馬子の墓とされています。

お墓に登って写真を撮る(しかも変なポーズ)人達が結構いました。^^;

舞台という名が、そうさせてるような気もします。(?)



石室の中は結構だだっ広いです。中は入れるようになっていました。

石棺は、少し離れた所にレプリカが置いてありました。


明日香村はのどかで、探索用の歩道や自転車道も整備されていて

ハイキング(サイクリング)しやすかったです。


キトラ古墳も是非みたかったのですが、時間がありませんでした。

割引券は結局他では使わず、ここで探索は終了です。



今回通ったルートです。石舞台がとても遠かったです。

帰りは石舞台~川原寺~亀石~飛鳥駅と同じ道で帰りました。



帰りは近鉄特急で帰りました。少しの距離ですが、旅行気分を味わえますね。

でも時間的に、そんなに早くはありませんでした。


明日香村( HP

奈良県高市郡明日香村

近鉄吉野線飛鳥駅下車