サロンロカヒで【憲法のおはなし会】を開催しました | 国分寺市...多様性を認め合える居場所「サロンロカヒ」発達障害、場面緘黙、HSC、不登校、グレーゾーンの子育て中の方も安心できる居場所

国分寺市...多様性を認め合える居場所「サロンロカヒ」発達障害、場面緘黙、HSC、不登校、グレーゾーンの子育て中の方も安心できる居場所

「Salon Lokahi(サロンロカヒ)」代表 たなかまひろです。
東京の国分寺市在住。
自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群)の長女と
学習障害(LD)の次女を子育て中
日本発達障害コンサルタント養成協会 看護師・コンサルティングアドバイザー


テーマ:
おはようございます、たなかまひろです。
昨日は、くぼい なみさんによる
【憲法のおはなし会】を開催しました。
なみさん、ありがとうございました!

「憲法なんて自分には関係ない」って思っていませんか?また「憲法の話だと、どこかの政党に勧誘されるんじゃない?」と思っている方もいらっしゃたかな?
*勧誘等はありません!

{72AC168B-FAD6-4047-9751-4D8C520AAADE}

昨日は、いつもロカヒに参加して下さっているお母さんも、教員の方(育休中のお母さん)国分寺市議の方、「憲法のおはなし会」の取材という事でNHKの方もご参加下さいました。

参加されたほとんどの方が、 

「憲法って難しい」
「自分には関係ないかな」
「憲法については学生以来の学び」
「全く興味がなかった」
と思っていたそうです。

{9C8A2AEE-DC3A-469D-B5A4-D8248C006F10}

でもなみさんのお話を聞いて 

「紙芝居から始まってわかりやすい」
「憲法ってすごい、権利、人権、生き方とか深いところを色々と考える機会になった」
「憲法が身近なものに考えられた」
「教員として、教育は自由に選べるということを確認できてよかった」
「ひとりひとりの自由が守られてる憲法って素敵だなと思う」
「私たちの生活は憲法で守られてる...子どもの自由を私が奪ってないかドキッとした」

と皆さんの感想です。

{671A8C2E-3BFF-448A-8307-FF754370E77A}

(おはなし会でのお飲み物はキリン製品を準備♪なぜかは→こちら 笑)

また、不登校のお子さんも多かったのですが、

 *「義務教育」とは「子どもを学校に行かせる事」ではない事。

*教育の形は色々あり、子どもの権利がある。行っても行かなくてもいいし、自由だし、学ぶ権利がある。

この26条を知ると、子どもも親も、
とても楽になります!


ご参加下さった皆さま、ありがとうございました。
たなかまひろ


たなかまひろさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス