志摩・農家民宿まはなのせっちゃんときみこ
ワークショップとマクロビオティック料理のお宿
【農家民宿まはな】
マクロビオティック塾開催中!
七号食(玄米とごま塩)コース ←おススメ!
マクロビオティックのお勝手口Step upコース(料理教室)
くわしくはお気軽にお問合せくださいニコニコ
まはな詳細はコチラから
まはなホームページはコチラ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2019-01-24 09:52:22

Vol.2 せっちゃんの世界~スプーンにのせて~・・・お知らせ

テーマ:ブログ

恐れていた1月23日が無事過ぎてくれました。

 

朝一番には、父親の祥月命日にて墓参りを済ませ

 かじかんだ手を温めたくもあり炎

 せっちゃんは、外で火を焚きたいのを

     グッっとガマンしてアセアセ

     家の中でストーブたいて汗

 二人で旧暦の元旦に出すための賀状書き・・・・。

 

一日かけてゆっくりと穏やかな気持ちで書けた賀状です。

出す方もゆとりで、

そんな波動が届けられるんじゃぁないかと思います。

 

また、

大寒の日に搗いた餅もあられにするべくうずまき

22日昨日の夜、この寒いのに汗汗かいて汗切って、

乾かすために、お客様の部屋の板間に広げてあります。

 

(その写真もここに掲載しようとしたんですが、

 どこかに写真が入ってしまって?載せられず残念もやもや

 

やれやれありがとう3

 3年連続で119番したまはなも、そろそろこれで

 ブラックリストからはずしてもらえるかもしれません!?

 油断は禁物ですが・・・・・。

 

今は、2月の料理教室やランチのお客様、

 そして、3月の京都でのお話会に向けて準備中です。

 

ハートハートハート3月には、ハートハートハート

まはなに来て2回目の

  「せっちゃんの世界~スプーンにのせて~」

                      の催しをやります。

先日のランチのお客様にお出しした

    スコップケーキから

次の次元は”分け合う”時に入るんだ!と、再認識を強くし

それまでに作ってもらっていた

 「竹のスプーン」をテーマにやろう!!ということになりました。

 

スプーンのワークショップあります!!

きみこのスコップケーキの量り売り・・ありますうずまき

 

どうぞ、3月の暖かくなってきた彼岸過ぎのひとときを

   まはなにいらしてくださいなあつい

 

分け合うことの心地よさと満足感を拍手

ぜひ、体感しにいらしてくださいにこお待ちしています。

 

 

 

2019-01-20 19:33:48

大寒の煎餅とまん月

テーマ:ブログ

大寒の今日、

煎餅の餅がつけました。

玄米のあられや煎餅ですが、

いつも乾燥してあられにすると、ボロボロと分裂してしまうので

母親に相談したところ、

 「そしたら、白にしたもち米を混ぜたらどうや・・・?」

        っと、いとも簡単にいうのです!   

それに、私も「そうか!~」っと納得グッ

  さすが 伊達に長生きしてへんわぁ・・と見直しましたね。

  ですので、昨日の夜、5分づきにしてきてすぐに浸水。

 

     はたして、うまくいくでしょうか?

    2か月~3か月後に判明するでしょうあつい

 

今日は、年末とは違い、

搗き人が少なかったので早くに終わるとは

思っていたのですが、ちょっと爆弾かかえた膝の調子が

心配でもやもや朝からテーピング汗

その甲斐あって、最後の片付けの際みなさんが帰られてから

ずっこけたのですが大事には至らずセーフ

 ”転ばぬ先の杖”でした

 

もうそんな年頃になってきて、若いつもりの無茶は

するもんではないことを自覚させられるずっこけ事件でした。

           よかったぁ・・・・・ハート


       今日の満月様に感謝ですスマイリー

 

そうそう、

 ・・・おかげ様で、まん月通信も順調に4号が出せまして、

   私たちも胸をなでおろしています。

   そして、また来月のまん月に向けて

   楽しく構想を練っているところです。

 

大寒の煎餅とまん月に感謝!!

 

 

2019-01-16 20:12:14

分け合う意識を習慣化する一年に

テーマ:ブログ

旧暦で賀状を出すようにしてから、

年末のあわただしさが緩和されたように思います。

2月の5日に向けて、初挑戦のパソコンからハガキへの印刷。

 ドキドキしながら、やっぱりいつものようになるのかなぁ・・もやもや

 とも思いながら、

 本を書いたときに教えてもらった知識を最大限に発揮炎

        したら・・・・・・汗汗汗汗   汗汗汗

         汗汗汗汗・・・・・・・・できましたにこできましたスマイリー

まだ、それをそのままここに掲載することができず汗

 こんな感じでの旧暦の賀状がなんとかできました~。

 

            ってことで、

新年早々、「せっちゃんの世界」のご案内が、

今年のご挨拶始めとさせていただくことになりました。

 

       うずまき 時  3月21日から24日まで うずまき

   まはなにて、せっちゃんのワークショップや展示即売。

   きみこのスコップケーキの量り売りもさせていただきます。

 

 これからは、分け合う、分かち合う時代に入ります。

今はまだ、自身のテリトリーや所有する意識からなかなか

抜け出せませんが、なんでも習慣にしてしまえばいいのです。

借りたり貸したり、

自分ひとりで食べる時でも一つのものは分けて口にする・・

そんな小さな習慣から始めればいいのではいいのでは

ないかと思います。

 

大きなパンは、ガブリ!っとかじるより

二つか三つに割ってひとかけらづつ食べるグッ

電車のシートには、一人なら端っこに座る。

携帯電話を持っても、家族で共有する。

 

そんなことを意識して、習慣化してしまえば苦じゃなくなる

はずですよね。

習慣習慣・・・・・。

今は、あまりにも「個」が優先されすぎているように

思えてなりません。

 

どうぞ、そんな「習慣始め」にきてみませんか?

        3月21日から24日までです。

 

                   ・・・・・・・・っと、その前に

この日曜日には、大寒の”寒餅”をつきます。

玄米煎餅をつくるための餅つきです。

今の空気の乾燥状態がベスト!!です。

これもやっぱり、あちこちもらってもらうのが多いでしょう。

 

 来年(旧暦で)のきみこの課題は、

       ~分け合う~

このスコップケーキのように・・・・

欲張りな自分が一番意識を強く持たないといけません。

    分け合う・・・・分け合う・・・を意識して、今年一年ありがとう3

2019-01-14 12:28:29

自宅の結婚式 愛のかたち

テーマ:ブログ

昨日は親戚の娘さんの結婚式でした。

2か月前からせっちゃんは祝いの歌ありがとう3

        「ヤートコセー」

の練習をし、

同級生がいたのでその人にも一緒に歌ってもらってグッ

役目を果たしました。

その娘さんの父親が、もういくばくもない命にて、

式場には行けないことをみんなが了解しハート

娘さんの家でお披露目をしました。

 

始めは、その部屋にくらいは父親も寝てでも参加してもらう・・

  ・・・んだろうと思っていたのですが、別室のベットに

横たわっているので、”こんなのはあかん!!”と思いました。

 

  こんなの家でする意味がないやないかぁ・・・と。

 

聞けば、車いすも借りていないしリクライニングのイスもない・・

             てんで、

まはなにあったビーチチェアーを急きょ取りに行き自転車

埃を払って(せっちゃんが保管?していたものなので)

座布団を並べ、毛布を敷いて汗

男衆に力を借りて、4人くらいで抱き上げて

そこに寝てもらいました。

花嫁・娘さんの真正面に寝てもらい、

一時間くらいはそこに居られたでしようか・・・・。

私が時々、「辛くない?」と聞くと「えらい・・」と言うのでもやもや

「もう、ベットにもどる?」と言うと汗

   「いや、まだええ・・・・」チョキと気丈に言われるので

胸があつくなりました・・・・・・。

会ではたくさんの料理が置かれ、

お酒もあり、その父親はそれも飲めず・・のはずでしたが

元気な時は随分飲まれていた方でしたのでうずまき

「何か飲む?」と、お茶のつもりで聞いたら

  「うん、酒がええ・・・・」というのです。

そうやよなぁ・・・・・。奥さんに話したら、すぐに準備して

飲ませていました、ハート愛ですね・・・・・・・・

 

お婿さん方のほうにも理解があってハートできたこの会。

暖かくて、みんなが和気あいあいと歓談し飲んで歌って

昔はこんな宴だったんだろうなぁ・・・と思いました。

きみことせっちゃんは、「乾杯」を歌わせてもらったので、

作ったケーキにワイングラスを二つ描いたらにじんでしまい、

会が終わってからおばちゃんたちと、この失敗作を食べもやもや

温かい和やかな会はお開きになりました。

父親も、胸をなでおろしたことでしょう。

 私たちも、本当に暖かい気持ちにさせてもらい

 この地球上には、まだ愛がある・・・と実感した一日でした。

 

 

2019-01-12 22:07:33

素直・・・って強力武器だ

テーマ:ブログ

94歳の友人のところへ行ってきました。

彼女は、私の看護学生時代の受け持ち患者さんです。

20年もの間、交流を続けてこられたのも

彼女の素直さがあったからだと、つくづく思います。

 

彼女は、74歳で初めて病院にかかり、初めて手術に。

その突然の思いがけないドクターからの知らせに

愕然とし、大きすぎる動揺・・・。

 

そんな時に、ノーテンキな顔した私が受け持ち学生に。

 

しかし、彼女は

かえってそんな私に心を許してくださり、

今日もまた、初めて出会ったその日のことを話す。 

  そして、いろんな出来事の数々を繰り返しくりかえし・・・。

 「こんなに笑ったのは久しぶりやわぁ~」と喜び、

        それが

私の心も洗い流してくださいました。

きれいな心は、人の心も洗い流すことができるんだ・・・

     と、教えられました。

 

帰ってきたら、

前の家の猫が、朝もエサをねだりにきたのに

また、今宵もねだりにきて

玄米ご飯におかかをまぶしてあげたら、すごい食欲です。

「今食べたら、明日の朝でおかかがなくなるよ~」・・・と

言い聞かせ・・・たつもりですが、伝わったでしょうか?

 

この猫の他に、あと3匹三毛猫が近くにいて

こうしてエサをあげているとどこからともなくやってきて

この猫のエサを横取りしようとするのですね~。

  だから、つい私もこの猫の味方になってかばってしまうし、

  この猫は、少し触らせてもくれるのです、素直に。

 

      それにしても、

素直さ・・・というのは、強力な武器だなぁ~と思います。

 

      素直にを・・・・心して。

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス