2019年【33のルーンリーディングWS】のお知らせ サークルオブルーン3期開始予定 | 星読視ゆきの【星とルーンの研究室】(旧~マハナ通信~)

星読視ゆきの【星とルーンの研究室】(旧~マハナ通信~)

 

     
  
   西洋占星術/アングロ・サクソン・ルーン/タロット/
      手相/ヒプノセラピー/心理カウンセリング
  


 
 


テーマ:

★新着情報

【33のルーンリーディングWS】のお知らせ

2019年1月より【サークルオブルーン】3期を開始予定

 

【サークルオブルーン】3期
33のルーンリーディングWS 全6回タイトル 残席3

◆第1回 1/25  フェオー、ウル、ソーン、オス、ラド、ケン
◆第2回 2/22  ギフ、ウィン、ハガル、ニイド、イス、ヤラ
◆第3回 3/22  ユー、ペイオース、エオロー、シゲル、ティール、ベオーク
◆第4回 4/19  エオー、マン、ラーグ、イング、エフォル
◆第5回 5/24  ダエグ、オーク、アッシュ、イール、イオー
◆第6回 6/28 イーア、クエオース、カルク、スタン、ガー

すたーいえろー【33文字のルーンリーディングWS】 お申込みフォーム

※毎月第4金曜日 14時開始  (4月は第3金曜日)
※場所 ウラナイトナカイ
※WS参加費 1回5000円 (※ほしよみゆきのルーン占い講座受講生4000円)
※各回6名
※単発参加可

 

ルーンをまったく知らない方でも参加できる内容です。
また、ルーンを学んだ方には、個々のルーンの意味を深め、リーディングの幅を広げていただく、リーディングの練習にもなる内容となっています。

・フェオーからガーまでの33ルーンを毎回5~6ルーンずつルーンの意味を解説とそれぞれのルーンからのメッセージをリーディングしていきます。
・また個々のルーンの意味にもとづく質問から、いまの自分にとってのメッセージをワンオラクルリーディングを行います。
・ルーンから自分自身にとって必要なメッセージや気づきを得ることができます。

 

 WSの進め方 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
フェオーの意味と解説、掘り下げ、
そしてあなたにとってのフェオーとは?
ひとりひとり質問をたて、ワンオラクルを行い、リーディングを全員で検討していきます。
 最終的に32のルーンサークルを完成させ、33番目ルーン、ガーに問いかけを行います。

image

 

すたーいえろー【33文字のルーンリーディングWS】 お申込みフォーム

 

 

 

【星とルーンの研究室】 星読視ゆきさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス