神社にお粥「白鹿食堂」

テーマ:

こんにちは。

 

週末はPM2.5がすごかったですね。

我が家もさすがに外遊びは控えていました。


先日は北海道神宮に行ったついでに駐車場内にある「白鹿食堂」でおかゆを食べてきました。

 

 

久々こんなに漬物食べましたが。

 

美味しいです!!もちろんお粥も。

 

神宮行くたびに気になってはいたものの入ったことがなかったこちらのお店。

もっと前から入るべきでした、笑

 

 

 

食事は参拝の後でしたが、

神社に行った後という事ともあってかとっても清々しい気持ちで、笑

 

 

 

 

もちろん神宮に来て判官さまも食べました。

 

 

 

お粥の前にしっかりお餅を食べたくらいにして。

でもこれは外せないですよね。

 

清々しい気持ちと美味しいご飯でパワーチャージしてきました^ ^

 

次回からは神宮に行った際にはお粥もセットでいきたいと思います。おすすめです^ ^

 


 

こんにちは。

昨日で札幌雪祭りも終わりましたね。

初めは大荒れで動員数も少なかったと思いますが、開催期間トータルした動員数はかなりの人数だったようで!

昨日も晴れてすっかり油断していましたが、今朝起きてびっくり。家の前は20cm近くのふわっふわの雪が積もっていました。。。

今朝から除雪で腕がぱんぱん!

 

さて、久しぶりのコルギのことを。

額のカタチって気にされたことはありますか??

 

お顔のコルギでのご来店の際、目的もお顔のリフトアップやスッキリ感だったりもしますので、

管理が終わった後もお顔をじっくり見られることも多いのですが、

肩の位置や首、腰回りや背中などの変化は見えない位置でもあれば見落としがちでもあります。

 

意外と気づかなかったりするのがおでこのラインです。

おでこのラインは元々の髪の生え方だったりもするので以前はどんな生え際だったか?とまでは覚えていない方の方が

多いと思いますが、中にはすごく生え際が変わる方も!

 

 

 

 

ここ最近は雪道での肩こり、雪道での運転ですら肩が凝ってしょうがないというお客様がとっても多いです^^:

私自身もつるっつるの道での運転は自然と肩が上がっています。

 

そんな冬もあともう少しでしょうか。。

肩がガッチガチで辛い!という方、ご来店お待ちしております^^

映画鑑賞

テーマ:

こんにちは。

今日は大寒波とのことで、朝からすごく寒いですね!!
今朝車の温度計はマイナス13度でした** 久々寒さが痛い。。。

こんな寒くても、今は札幌も雪祭りシーズン。

 

海外からの観光客の人がいつもに増してすごく多いですね。

こんなに寒くて果たして楽しめてるのかは別として^^:


私は先日、ふと時間ができた日に映画に行ってきました^^
映画館はもうかれこれ数年ぶり。
前は映画館に1人でよくいってたものです。懐かし。
今回はDVDでもでたら見ようと思っていた「アリー」を!

 

やっぱりレディガガの歌声は最高でした^^

 

 
 

 


2時間半ほど?の映画でしたが、もう何年もこうして2時間ばかりの映画もしばらくはこんなゆっくり見れたことなかったなーと考えてみたりと、なんだか特別な時間で。  無心で見れた2時間半。すっごくよかった。

ふと行くこととなった映画でしたが、久々すぎてリフレッシュ感も満載でした、笑

 

なんだか今日は早朝からの極寒の中の雪かきで、一日中耳がぼわ~ンと変な感じに。。寒さでおかしくなったんでしょうか。。怖。

 

夜も一段と冷え込みそうなので、皆様お帰りの際には足元お気を付けくださいませ!
 

 

 
 

初詣

テーマ:

こんにちは。

 

いまさらながら初詣のお話ですが、

初詣はここの神社に行くのが恒例!など好きな神社に行ってよしとも聞いたり

地元の氏神様の神社などなどいろんないわれもありますが、どこが一番いいのでしょうね^^:

調べてみてもいろんなことがかかれていていまだにわかっていませんが、

 

今年は家から近い氏神様の神社へ行ってきました(いまさらながらお正月のお話です^^)

1日は行列がすごくて2日目に。

寒い日でしたが、よくみるとこんな光景が。

 

 

手水舎の手を洗う下の部分のところが全部氷柱に、笑

見るだけで寒さが伝わりましたでしょうか?笑

 

おみくじはもう10年以上大吉とは無縁なのですが、今年もまた大吉ではなく^^:

じっくり目を通して結んできました。

 

 

ついこないだはお正月~なんて言っていたと思えばもう月末です、笑

 

年々1年間が早すぎる気がしてなりませんが、気づいたら年末になっていたなんてことには

ならないよう充実した1年にしたいものです^^。

 

 

ERA検査 ~不妊治療~

テーマ:

こんにちは。

今日は不妊治療での検査の一つの【ERA検査】のことについて書きたいと思います。

私自身が治療に通っていた時にはまだ聞いたことがなかった検査で、比較的新しい検査です。

【子宮内膜着床能(ERA)検査とは】
胚盤胞を移植する場合、移植当日の子宮内膜が着床に適しているかを調べる検査で、

 

ERAは子宮内膜着床能に関連する遺伝子発現を正確に検出するそうです。

 

 
良好胚を複数回(3回以上)移植しても着床しない方に対する検査のようです。
 
 
子宮内膜には着床可能な時期(着床の窓と言われているそうです)があります。その時期は個人差がある為、窓が閉じている時期に肺移植をしても着床しないことがあります。その着床の窓が開いている時期を特定できるのがERA検査です。
 

このERA検査を受けられた方の30%近くが【着床の窓】の時期がずれていたという結果がでており、実際にこの検査が最適な胚盤胞移植日を決定するのに役立ち、より最適な時期に胚移植をすることで世界的に妊娠率が25%向上したとのデータがでているとのことですが25%向上って凄いですね!

 

何度も採卵することを考えると、受けておくのもいいと思いますが、

検査もこれまた高く10万~13?14?万くらいするようです。どれをとっても何かと高額でもあり、とても気軽に受けれる検査ではありませんが。。

不妊治療は先の見えない治療ともいわれますがその通りです。ですが、この検査がでてきたことも

この先、この検査のおかげで遠回りせずに治療が成功する人が確実に多くなることでしょう。期待したいです。