担当は世話係 | フィリピン大好きo(^o^)o
2006-03-02

担当は世話係

テーマ:Manila 2006

いよいよ、マザーテレサの施設 での奉仕です。

此処には、身寄りのない病気の老人と子供が収容されています。


マザーテレサ


内部の写真撮影は禁止です。

その理由は、ショッキングな画像を使って

募金を募る詐欺があるからなのだそうです。


マザーテレサ


今回も私達は、洗濯係子供達の世話係に分れました。



私は洗濯係が希望でした。

世話係は、お別れが辛くなるからです。


でも…

世話係になってしまいました




最初は何をして良いのか解らず…

あやしたり、オシメを交換したりとアタフタしていました。


そのうちに、食事を与えてください!! と指示がありました。


ここの子供達は、大多数が寝たきり状態です。

ほとんどの子供は自分で食事を取る事が出来ません。

離乳食のような食事を与えます。


小さな子は抱っこして食べさせる事が出来るので

わりと早い時間で、食事完了!! となります。




ところが…

奥の部屋には10才前後の重症の子供達がいます。

この子達は、話す事はできません。

体にも障害があり抱き起こす事が出来ず

寝たままの彼等の口の中に、押し込むような形になってしまうのです。

食べ物を噛んだり、飲み込む力も無い為

1人にかかる時間は、とても長くなってしまします。




『 この子、全然飲み込めなくてまだ半分も食べていないの~

近くで食事を与えていた、まみちゃんも困り顔です。

この子は飲み込むのが下手で、半分以上を口から出してしまうのです。



この部屋で最初に受け持った男の子は

私と目を合わせる事も無く

口に入れられた食事を無表情で飲み込んでいます。

30分ほどかかって、お茶碗1杯の離乳食を食べ終えました


次は、隣のベッドの女の子です。

この子はとても可愛らしい顔をしていますが

やはり無表情で、

私が口に入れる食事を半分飲み込んで、半分出してしまいます。




こんなにスローペースでは…

今日は私達がお手伝いしているから何とかなるけど

スタッフが足りない日は…

この子達、全員が食事を取る事ができるのだろうか?


そんな事を考えてしまい…


『 頑張って食べな~!! 食べないと元気になれないよ~!! 』

そんな言葉を投げかけながら、必死に食べさせていました。


全部食べたら、彼女が元気になれるような気がして…

どうしてもお茶碗に入ったごはんを全部食べてもらいたくて…


私は半泣きになりながら、

彼女の口にスプーンを運び続けていました。



mahalさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス