裕福層の子供達 | フィリピン大好きo(^o^)o
2005-06-03

裕福層の子供達

テーマ:マニラ

次に、私達は日曜学校のようなところを訪問しました。


そこは、屋根ほどの高さの塀で囲われ

ゲートには、やはり銃を持ったガードマンがいます。


ちょうど、3才の女の子の誕生パーティをやっていました。

オーチョオーチョを踊ったり楽しそうです。

今まで会った子供達とはあきらかに違う感じです。

着ている服、髪型、気のせいか肌の色も白い気がします。


ケータリングサービスでしょうか?

キャラクターの衣装を着た大人がいます。

プロのビデオカメラマンもいます。


saturday2



主役の女の子のお母さんがいました。

見るからにお金持ちの奥さんと言った感じです。

普段はオーストラリアに住んでいて

この日は、里帰りしていたそうです。



saturday1


特大のバースデーケーキです。

値段は500ペソ位で、味はバタークリームです。


こんな大きなケーキが日本円で1000円!!(@_@。

私も食べたいな~ 

今度、フィリピンに来た時は絶対買って食べようっと!!

大きくて食べきれないからホームレスの人にもあげよう♪


甘党の私は、そんな事を考えていました(^O^;



saturday3


ふと、外を見ると…

貧困層の子供達が塀越しにこちらのパーティを見ています。

塀の外と中、すごいギャップです。


こちらは歌って踊って笑っているのに…

あの子達も一緒にパーティに参加できたらいいのに



心が痛みました(T.T)

でも、外の子供達は笑っているんです。

そして、こちらの音楽に合わせて踊っていました。



Pagbutihan ninyo! みんな頑張れ!

mahalさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス