2005年09月26日

形に強くなる

テーマ:戦術論
牌は様々な組み合わせを作ります。
勝つためには複雑な手組の時にも正しい牌効率で打牌を選択しなければなりません。

上級者は代表的な形はマニュアル的に覚えてしまっていて、どれを切ればもっとも受けが広いかを知っています。

よく知られているところでは、例えばこの形

446688

他の構成は略しますが、この形のときは6を切るのが一番受けが広いです。
内に寄せることに意識がいって、8を切ってはいけません。

もう一つ代表例

s2245667p88m12334

トイツがs2とp8とあります。
雀頭はひとつでいいのでどちらか落とさなければいけませんが、どちらでもよいというわけではありません。
この場合はs2を切り出します。なぜならs3の受けがあるからです。

今回はこんなの知ってるよって声がでそうな内容でしたが、次回ちょっとした例外をお示しします。
上級者でも気付きがあるかもしれませんよ。
AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2005年09月08日

何切る?

テーマ:ブログ
オーラス親3着目

トップと11000点差
2着と2000点差

10巡目
ドラ白

p5赤56s224556m33567

スピードが欲しかった私はs5を切りました。

最悪ポンテンを考え、ポン材3つ抱える形。
さらにリーチ後s2を捉えるための布石。
ってことを考えていました。

今考えるとp5ですかね~。

理由は・・・
タンピン3色まで狙える。
ロスはp5ヒキだけ


実戦では
ツモs3 打s2
ツモ字牌 打字牌
ツモp5! 打p6 リーチ
数巡後(5巡くらい?)(裏目的な牌は一枚も引いていない)
s1ツモ

裏ドラは・・・・のらず!

2000オール 一枚

次局トップ目にあがられ2着終了
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。