北九州 ジェイテクト戦

テーマ:
ゴッツが出場しなくなってから初めてまともに見た試合でした。
というか横断幕が出張しているのでそれを放送でチラっとみつつ
ゴッツのことは触れられるのかなぁ?なんて思いながら、
ながら見する予定でした。

しかし、開始当初から出耒田の気迫がすごくって
ものスゴく引き寄せられました。見入ってしまいました。
特に3セット目のジェイテクトセットポイントからの逆転劇は
本当に最高でした。
ジャイテクト浅野のスパイクはちょっとかぶり気味で出耒田がドシャット。
ここから逆転劇でしたが高橋は超悔しがっていました。
そうあなたのセットが合わなかったのだよ。
しかし浅野は怪我あがりとは思えない跳躍力!ちょっとびっくり。
ブレ選手は長いラリー中も選手らの集中力は途切れず、イノスは手が間に合わないとみるや胸であたって上へディグ、伊藤はすぐに俺があげる!と手を挙げています。
みんなどうしたんだ・・・怠惰なプレイが少ない。
シーズン最初からそういうプレイしとけばいまこんな順位じゃなかったぞ。
まぁ「ストレートはいらないぞ!」とか「サーブはリベロへ!」なんて的外れなことを言ってるしんぽこ監督を無視してカジースキ狙いをする高野なんかはもう大好きだよw(いや修正指示あったのかもしれないけど?)
マッチポイントの自分でディグって自分で決める!!っていうのめちゃカッコよかった!ゴッツを思い出したよ。

対するジェイテクトはセッターと合わない、、超チャンスにもカジースキーへのバックアタックに合わなかったりちょっとガタガタでしたね。
この試合ここが全てではなかったかと思います。



放送の最後にはゴッツに少し触れていました。
奮起してくれているのならそれは嬉しいなとか思いました。
しかしゴッツの姿はいつ見れるのか・・・
ブログも書かせてもらえないんだろな〜・・・(iДi)シクシク
AD