2011年10月のブログ|誇りを失った豚は、喰われるしかない。