魚沼醸造(魚沼市)

テーマ:

六日町温泉からこんにちは♪

ほてる木の芽坂営業の高橋です。

 

暖かい日が続いていますね。

最近は雪ではなく、雨が降る日も多くなってきました。

とはいえ、まだまだスキーが出来るシーズン。

もう少し雪が降って欲しいと思っている今日この頃です。

 

雪ではなく小雨がぱらつく今日、お隣魚沼市に先日オープンしました

 

魚沼醸造」さん

 

におじゃましてきました!!

 

こちらは味噌で有名なマルコメの関連会社で糀をつくる工場です。

 

 

 

現在、マルコメでは味噌だけではなく糀を使用した食品を販売しており、その原料となる米糀をこの工場で作っているそうです。

開業が3月4日ということで、まだできたてほやほや。

工場内で利用出来る事も今後追加されるようです。

 

この工場ができるまでに日本全国にたくさんの候補地があったそうですが、この魚沼に工場とつくることになった決定打が

 

 

とのことです。地域を育む水、そしてその水を使用して糀をつくる。

 

このエリアではかつてからこの素晴らしい水で美味しいお酒、それにともなった糀や糀食品がつくられてきました。

その良さがどんどんと広まりこうやって他の地域から食品に関する工場が沢山、つくれられています。

本当に地域の良さを誇りに感じます。これをもっと県外にアピールしたいと考えています。

 

そのような経緯でオープンした魚沼醸造さん。

糀工場ですが、一般に開放されているスペースがあります。

 

魚沼糀サロン

 

というカフェスペースでは、マルコメの甘酒や糀を使用したソフトクリームを大きな窓からの風景を眺めながら楽しむことができます。

 

 

 

 

 

その他におしゃれなアイテムや糀に関する本などが置かれていて、のんびりとした時間を過ごせそうです。

 

 

 

 

 

 

子供たちと一緒に体験ができそうな石けんづくりや糀に関する問題を動きを使って楽しむスペースもありました。

 

 

 

 

 

そして工場内の見学も可能です(予約制)

予め予約することで無料で工場の見学ができます。

 

ほてる木の芽坂からは車で20分程の距離です。

見学は一度に40名様程入ることができるそうですので団体様でのご利用も可能なようです。

 

ほてる木の芽坂にお越しの際の周辺観光の一つとして活躍していただける施設です。

 

次回は木の芽坂スタッフで見学したいと考えています。

 

 

木の芽坂の春イベント予約受付中です!!

3月13日「雪国昭和レトロ」お披露目会

 

 

 

 

 

 

劇団戸田五月公演決定!!