■ルーベリカのワンピース。 | 鈴木麻美子オフィシャルブログ「まみこのおしごと専用にっき。」Powered by Ameba
2013-04-16 15:04:10

■ルーベリカのワンピース。

テーマ:ファッションについて

ハー・ストーリーの日野佳恵子社長が、

新たにアパレル事業をスタートしたと聞き、


早速サロンを訪ねてきました。



日野社長は女性、特に主婦マーケティングの第一人者。
全国を講演して回る日々の中で、


コンパクトにまとまり、

シワにならず、

リーズナブルで、


なによりおじさま方の中に入って女性らしくいられる服がほしいと、

開発したワンピース。



早速試着スタート。




ピンクの愛らしいワンピは実にキュートで、

早速日野親子の褒め殺しに会いました(笑)


デート向きです。



サロンは広尾にあり、

現在のところ完全予約制。


ルーベリカは日野佳恵子社長のお嬢さんが社長をつとめており、
ここから日時を予約すると、

若き日野さきこ社長が対応してくれます。


info@ruberica.jp


今後はネットショップでの販売を中心にしていく予定だそうです。

http://www.facebook.com/ruberica




ほとんどが、華やかなプリント柄。

実際に試着してみると、

意外に似合ったり、顔うつりの良さに気付いたり。


肌触りのいいシルクのような素材は、

程よく体のラインが出ます。


後姿を確認すると、

ウエストから腰のラインがあまりにスレンダーに見えるので、


サロンの鏡が細く縦長に映るように仕掛けされてるんじゃないかと疑いました。


帰ってうちの鏡で確認しましたが、

どうやら鏡マジックではなく、


ワンピースのカットがキレイだからのようです。



こちらは長袖で、

上からかぶるタイプのワンピース。

膝より少し長めの丈。


後方に見切れているのが、

若いほうの日野社長です(笑)。



サイズは現在のところワンサイズのみ。


身長159cmの日野佳恵子社長が作ったとあって、

158cmの私には実にピッタリ。



こちらは赤のレース柄でラップタイプの襟なし。

グッとセクシーさがアップします。


ラップタイプのワンピースは、

13号サイズの方でも着られるフレキシブルなサイズ感だそうですので、

決して7号9号限定ではありません。


とはいえ、
体のラインを気を付けながら、
少しの緊張感を持って着ることで、


美フェロモンのアップも期待できます。




襟がついたこちらのラップタイプは、

きちんとしたビジネスシーンでも使えます。


なにしろこのルーベリカは、

「女性起業家」のためにデザインされたというから、


女らしさはもちろん、

きちんと感も大切に設計されています。



洗濯機でじゃぶじゃぶ洗えて、

丸めてもシワにならず、


しかも、

写真のワンピはすべて10000円前後のものばかりとリーズナブル。





ダイアンだったら安くても5~6万円だと思うと、
ルーベリカならその予算でなんと5着も買えちゃいます!!!





こちらのラックは上品な和の花を描いたプリントシリーズ。

日本の美しい花々をデザインに取り入れたいという、
日野佳恵子社長の思いが思ったシリーズです。

このwabanaシリーズは30000円前後と少しお高めのラインとなっています。


これから素材もパターンも続々新作が追加されるということで、
今から楽しみです。

鈴木麻美子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース