今夜は川崎の東扇島東公園で渋さ知らズオーケストラ30周年記念のイベント「渋大祭」。


多くのバンドを呼んで1、5つのステージでやる、いわゆるフェス形式。


僕が定期的にライヴ行ってるバンドが個人的には意外って感じがするのが参加してたりしました。今回観たのは渋さ知らズ、ROVO、GOMA & Jungle Rhythm Section、中村佳穂、スガダイロートリオ、clammbon、T字路s、The Sun Ra Arkestra、ZAZEN BOYS、チャラン・ポ・ランタン、渋さ知らズオーケストラ。フルで観れないのもありましたが、特に中村佳穂は観たかったんで迷いましたが、序盤観てスガダイロートリオに行きました。また機会あればじっくり観たい。久しぶりのROVO、GOMA & Jungle Rhythm Section。序盤から身体揺れまくりでした。clammbonは「波よせて」で観客をステージをバックにし、海方面に向かせて演奏、最後に「Folklore」と大感動のライヴでした。The Sun Ra Arkestraは今回の目玉の一つでしたが95歳のマーシャル・アレン中心に素晴らしかった❗チャラン・ポ・ランタンは一番意外な出演者でしたが、いつも通りのライヴ、最後にはももちゃんが客の中に降り、「マイムマイム」をやりながら、客をトリの渋さのステージ方面に向かうという(笑)。


さすがに途中までしか行きませんでしたが、最高でした‼️ラストの渋さ知らズオーケスト1時間と短い時間でしたが、本日の主役、盛り上がりました‼️


いやー、ずっと観たいバンド続いたんで、あまり休みませんでしたが、楽しくて、あまり疲れを感じませんでした。渋さ最高、また観に行きます‼️