セラピスト英会話を習おう! | マジハン日記

マジハン日記

国際ライセンス取得を目指す学生たちの様子や、
マジックハンズ・セラピストアカデミーの新着情報、
スパやセラピストの業界情報、
豪華客船(大型クルーズ)リクルート情報、
などなどをお届けしていきます。


テーマ:


MagicHands Therapist Academyからだ塾セミナールーム)とご近所の錦糸町にあります英会話学校の「The English Village」さんにて『豪華客船のお仕事説明会』が行われました!


英国のスパ会社スタイナー社の日本の代理店をしている English Villageさんで、毎回豪華客船のスパエリアで働きたい方々に向けて説明会を行っています。この日は鍼灸師さんやセラピストさんが全国から集まってきました。豪華客船のお仕事にご興味を持っている方ばかり。



The English Village代表のピアソン先生。

堅苦しいのは嫌なので気楽にやりましょうね!と緊張している皆様をリラックスさせてくれる楽しくて元気な先生です。二人のニール先生と共に美しいブリティッシュイングリッシュを学べます。



スタイナー社と契約するとこのような世界有数のクルーズラインに乗りセラピストのお仕事ができます。


まずは英国に渡り英国の研修センターで4週間〜8週間の研修を経てから配属が決まり、豪華客船セラピストデビュー!一回に〜9ヶ月の契約で働けます。



スタイナー社の歴史から内容の詳細をスクリーンに映し出しながら説明します。実際に乗船して働いていた鍼灸師さんをお招きして体験談と質疑応答など。船の上での生活の良いところ悪いところ、赤裸々に語ります!うーむそうなんですね。そこがとても信頼できることだと感じることでした。



セラピストの心得。働くあなたに求められること。...納得です。



豪華客船で働くことで大事なのは英語力、そして技術力です。その中でも日本人はとても優秀で技術レベルが高いのだそうです。でも、わかりやすいのは「国際ライセンス」を持っていること。ヨーロッパではライセンスのバッチをつけて働いていることが何よりもアピールになりますし、ギャランティにも差が出るんです。



からだのことを学び、マッサージセラピストとして働くにはまず確かな技術力を身につけて欲しい。そんな熱意を上原も述べました!将来を見据えてどうしていけばいいのかだんだん掴めてきたみなさんから質問が飛びます。



Magic Hands Therapist Academy』と『The English Village』はこの度業務提携を締結!これにより、豪華客船での施術に必要な英語に加え、セラピストの国際ライセンスを同時に取得できる環境が整いました。

☆チャレンジしたいけどまだ何もライセンスがないし技術を身につけたい!という方は『Magic Hands Therapist Academy』へ。初心者の方でも入学できます。

☆すでに働いているプロのセラピストさんであとは英語だけ!自信をつける為のあと少しの知識と技術は『u-balからだ塾』へ。からだ塾では近々『セラピスト英会話(仮)』講座が開設されます!セラピストが現場で使える英語をマスターします。これで働けるね!というレベルまで持っていきます!


海外であなたの実力を試してみませんか?



 


 マジックハンズ・セラピストアカデミーのFaceBookページはこちら



マジックハンズ・セラピストアカデミーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります