¥1,680 Amazon.co.jp

彼はホテルマン。しかしその正体は…?

「ホテルの中で仮面を被っているのは客たちだけではない―」

東京都内で発生した不可解な連続殺人事件。

あるヒントから次の犯行現場として浮上したのは、一流ホテル『コルテシア東京』

容疑者不明、ターゲットさえも不明の中、殺人を阻止することは出来るのか?


2011年9月、待望のニューヒーロー誕生!






超一流ホテル「コルテシア東京」のフロントクラークの山岸尚美と、

警視庁捜査一課の刑事の新田浩介の2人。

都内で発生した連続殺人事件の捜査の結果、

次の事件が「コルテシア東京」で起きることが判明。

新田はフロントクラークに成りすましての潜入捜査を命じられ、尚美はその教育係となる。


犯人はもちろん誰が狙われているかも分からない。

いつ起きるかも分からない事件。
部屋付きの高級バスローブをくすねようとする客、「この部屋には霊がたくさんいる」と言って部屋のチェンジを求める客、ホテルクラークに次々と無理難題を吹っ掛ける客、結婚式の新婦を狙うストーカー...。

「マスカレード」は「仮面舞踏会」のこと。

客は仮面を着けてホテルにやってくる。見えている姿が本当の姿とは限らない。 



人の恨みは恐ろしい・・・




映画化・ドラマ化するのが前提なのかな~っと思いながら読みました。

イメージ新田浩介は「玉木くん」




ペタしてね