あけましておめでとうございます
元・theSing2YOUのサトシです☆
本年もサトシ、そして僕のソロワーク曲がるをよろしくお願いします

さて、表題の件です
昨年の大晦日12月31日をもってtheSing2YOUは解散
そして本年1月1日よりtheSing2YOUの著作楽曲はフリー提供となりました



著作楽曲の権利及び二次利用に関するおしらせ

theSing2YOU201811日以降、著作楽曲においてその営利目的を含むすべての二次利用を解禁いたします。またtheSing2YOU及びメンバーは楽曲使用料の受け取りを放棄いたします。

なお、楽曲はクリエイティブ・コモンズ・ライセンス(CCライセンス)での公開とし、何れの方も無許諾で自由にご使用になれますが、実際に使用する際にはCCライセンスの規定をご確認ください。

できるなら音楽がひとりで生きてゆきますように。



----


ちょっと難しい言い方ですが、

theSing2YOUwebにはこの文言が加わり、

ALL TIME COLLECTION収録曲の歌詞カードがギターコード譜付きで公開されました


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(CCライセンス)とは、通常の著作権の所有(©️ライセンス)より自由度の高い、著作権の主張方法。

『これ』さえ守ってくれれば許諾なしですべて好きにしていいですよ、ってもの。

興味ある方はは上のホームページを見てみてください。


theSing2YOUの楽曲はすべてクリエイティブ・コモンズ・ライセンスで

BY(表示)-SA(継承)ライセンスでの公開となります

{09457C58-FD8A-469D-8C79-1C8AA25C0C3D}

BY(表示)は
名前を出すこと
つまり
作詞・作曲にtheSing2YOUもしくはそのメンバーの名前を出してくださいってこと
自分の曲ですって言うのはダメだよ

SA(継承)は
そのルールを引き継ぐこと
誰かが僕らの曲をカバーやリミックスして発売したとしたらまた同じようにCCライセンスのBY- SAライセンスで公開してくださいね、そのあとさらにそれをする人もそうしてくださいねってこと
勝手に通常の©️ライセンスにしたり全くライセンス無しにするのはダメだよ


たとえば、で言いましょう

○僕らの曲を僕らに黙ってライブでカバーする(チケット代ももらう)
→OK

○僕らの曲を僕らに黙ってカバーしてYouTubeにアップする→OK

○「これは誰の曲ですか?」と聞かれて「自分の曲です」って嘘をつく
→NG

○僕らの曲を僕らに黙ってCDに収録して販売する→OK

○そのCDをまるごとJASRACに著作権を委託管理してもらう→NG

○僕らの曲を僕らに黙って結婚式やイベントでBGMとして使用する→OK

○僕らの曲をリミックスしてCDに収録する→OK

○そのリミックスバージョンをさらに誰かがリミックスして販売する→OK

○その人が作詞作曲を明記しない→NG



ってな具合です。
わかるでしょうか

まあ、大半の行為はすべてOKです
許諾無しでOKです(それがけっこう珍しいこと)

ただ僕らがうたっていたけれど
原曲者が他にいるもの
共作者がいるもの
は通常の©️ライセンスとなりますのでご注意ください。

それからwebのコード譜
憶えてなかったりしたやつは歌詞のみ載ってます
即興の3曲は歌詞すらありません
耳コピしてください笑
コード間違ってることもあるかと思います
許してください☆

-----

ツイッターで
「安心して使ってたら突然JASRACから料金徴収されたりしないかなあ」
ってのを見かけましたが
それはあり得ません。
2018年1月1日現在、
JASRACは僕らの曲の著作権を一曲も管理していません。
万が一、
いつのまにかされていてJASRAC側が管理を主張してきた場合、
JASRACに管理を委託した人が、CCライセンス違反となります。


----

解散が決まり、
ALL TIME COLLECTIONの発売も決まった頃、
このことを決めました。
theSing2YOUの曲たち、もう聴かれるだけなら少し可哀想だなって。

同じ曲でも環境や気持ちが違えばまた違う曲に聴こえるよね
同じ曲でも誰かが歌ったらまた新たな生命が生まれる

アストロノーツfeat.エイトヤマザキのうたう「サイダー」も、昔ライブで聴いた見田村千晴の「サイダー」も荒牧リョウの「サイダー」もたまらなかったなぁ
『みんなのうた』で僕らがやろうとしたこともそう。

バンドがなくなっても
いつか僕が死んでも
できるなら僕らのうたが
ひとりで生きていったらいいだろうなあって
想像しています。


どの子も僕の大切な子どもたちです。
旅立ちの時

いってらっしゃい!!

誰かにあいしてもらえますように


2018.1.1